社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ氏が2016年に納めた連邦所得税は8万円」=NYT報道〜大統領報酬1ドルで働いてんのは言わんのねww

政治
スポンサーリンク

トランプ氏が2016年に納めた連邦所得税は8万円」=米紙報道

米紙ニューヨーク・タイムズは27日、ドナルド・トランプ米大統領が当選した2016年に納税した連邦所得税は、わずか750ドル(約8万円)だったことが分かったと伝えた。

ニューヨーク・タイムズは、過去20年以上にわたるトランプ氏や関連企業の納税記録を入手したという。それによると、トランプ氏は過去15年間のうちの10年で、所得税をまったく納めていないことが明らかになった。

これは「主に」、トランプ一族の所有企業が損失を計上しているからで、「慢性的な損失と長年にわたる租税回避」が繰り返されていたと、同紙は伝えている。

大統領になる前、トランプ氏は大富豪の不動産王として知られ、リアリティー番組などの出演で有名だった。

しかしニューヨーク・タイムズはアメリカの税務当局、内国歳入庁(IRS)へのトランプ氏の申告について、「毎年数百万ドルの収入がありながら、慢性的に巨額の損失を出し、それを大々的に活用して納税を回避し続けるビジネスマン」の姿がうかがえると書いている。

2018年の所得申告でトランプ氏は、少なくとも4億3490万ドルの収入があったとしている。これに対してニューヨーク・タイムズは、納税記録から実は同年のトランプ氏は4740万ドルの損失を計上していたと書いている。

トランプ氏は「フェイクニュース」と
トランプ氏は報道後に記者団に対して、「完全なフェイクニュース」だと反論。「実際には払ったが、納税申告書の作成が終わり次第、公表する」と述べた。

トランプ一族の複合企業「トランプ・オーガナイゼーション」も、報道内容を否定した。

米大統領は1970年代以降、選挙段階で納税記録など財務状況を公表するのが慣例となっていたが、トランプ氏はこれまで納税記録を明らかにしていない。

ニューヨーク・タイムズは、1990年代までさかのぼるトランプ氏とトランプ・オーガナイゼーション所有の複数企業の納税記録のほか、トランプ氏自身の2016年と2017年の納税記録を点検したとしている。

入手したすべての情報は、合法的にその情報を見る権利のある情報源から提供されたものと説明している。

「トランプ氏が2016年に納めた連邦所得税は8万円」=米紙報道 - BBCニュース
トランプ氏の納税記録を入手したという米紙ニューヨーク・タイムズによると、トランプ氏は過去15年間のうちの10年で、所得税をまったく納めていない。

ネットの声

こんなの見つけた

1ドルで働く大統領の欲求とは?
もともと米大統領の年俸は40万米ドル(約4500万円)と決められていたのだが、トランプ氏はこれを辞退し、たった1ドルという年俸を受け取っている。要するにただ働きだ。

「トランプ米大統領の年俸はいくら? 1ドルだ。冗談ではなく、本当の話だ。実はもともと米大統領の年俸は40万米ドルと決められていたのだが、トランプ氏はこれを辞退し、たった1ドルという年俸を受け取っている」

てことは、1億8千万は寄付してるって理屈ね
1ドルってすげーな
神やん
ニューヨークタイムス?あー、アメリカの朝日新聞ねwww
トランプに追い上げられてるからディープステート必死やね
売電の地方症は報道せんのか
180年前から生きてたみたいは発言しとったね、バイデン
実質タダ働きやん。少しくれwww
40万米ドルって4千万円以上ね。ほすい
アメリカの朝日新聞も必死だな。後4年フェイクだと叩かれ続けるからね。
安倍さんにももう少し頑張って欲しかった

 

タイトルとURLをコピーしました