社会の話題と反応を発信していくネットメディア

学術協会は共産党の活動拠点だった〜ネット:やっぱりな。どんどん黒いの出てくんじゃんww

政治

学術会議は共産党の活動拠点だった

ワタセユウヤ氏のツイート

新田哲史氏のツイート

アゴラの記事

元会員の村上陽一郎氏が、初期の学術会議の実情をこう書いている。

「日本学術会議はもともとは、戦後、総理府の管轄で発足しましたが、戦後という状況下で総理府の管轄力は弱く、七期も連続して務めたF氏を中心に、ある政党に完全に支配された状態が続きました。特に、1956年に日本学士院を分離して、文部省に鞍替えさせた後は、あたかも学者の自主団体であるかの如く、選挙運動などにおいても、完全に政党に牛耳られる事態が続きました。」

このF氏とは福島要一、「ある政党」とは共産党である。福島は1949年に農林省を退官したあと、85年まで学術会議の会員をつとめ、第5部(原子力)の委員として原子力に関する決議を出した。彼はアカデミックなポストについていなかったが、当時は修士以上の研究者は誰でも投票できたため、全国の共産党支持者を動員して36年間も会員を続けたのだ。屋山太郎氏はこう指摘している。

(記事抜粋。記事は以下に続く)

(出典:アゴラ)

学術会議は共産党の活動拠点だった
学術会議の騒ぎを受けて自民党が「非政府組織化」を検討するプロジェクトチームを発足させた。読売新聞によると、河野行政改革担当相が学術会議の運営や組織の見直しに着手したという。 きのうの記事では学術会議の法的な問題点を整理し

ネットの声

やはり、思ったとおりの策士。すがちゃん
ガースー最初から狙ってたんだな
これは科研費もいくな
この際、日本に巣食う反日を一掃してもらいたい
多分ガースーはアベのやり方は生温いと思ってたんだな
任命否認→左翼が騒ぐ→じゃ、そもそも論からはじめようかって展開ww
アカ締め出しを強化している米国と連携した動きの可能性はあるのでしょうか。 もし、米国との連携があるならば、千人計画への協定覚書にもメスを入れるはず。で、経団連や科研費にも波及する展開も。
これは経団連、日弁連、地上波まで全部いかれるで、左のみなさん
ガースーは全部わかっててやった。こんなもの国会で何をいわれようと正論はガースー
左が騒げば騒ぐほど真っ黒いものが出てくるね。
菅、恐るべし・・・

 

タイトルとURLをコピーしました