社会の話題と反応を発信していくネットメディア

李明博元大統領の実刑17年の判決にみる韓国歴代大統領の末路/朴槿恵氏は実刑20年〜文在寅氏の逮捕請願サイトに90万人の署名

韓国
スポンサーリンク

李明博元大統領に実刑17年

李明博元大統領に懲役17年 横領と賄賂の罪、実刑確定

韓国の財閥などから多額の賄賂を受け取ったとして、収賄などの罪に問われた元大統領、李明博(イミョンバク)被告(78)の上告審で、韓国大法院(最高裁)は29日、控訴審判決を支持し、李被告と検察双方の上告を棄却した。李被告に対する懲役17年、罰金130億ウォン(約12億円)、追徴金約57億8千万ウォンの実刑判決が確定した。

判決によると、李被告は、自身の自動車部品会社を秘密資金づくりに利用し、約252億ウォンを横領。また、同社の米国での訴訟費用を韓国最大の財閥サムスングループに負担させるなど、計約94億ウォンの賄賂を得た。
李被告は無罪を訴えたが、一審、二審ともに実刑判決を受け、上告していた。保釈中の李被告は、この日の公判を欠席した。実刑が確定したことから収監されるとみられる。(朝日新聞)

李明博元大統領に懲役17年 横領と賄賂の罪、実刑確定:朝日新聞デジタル
 韓国の財閥などから多額の賄賂を受け取ったとして、収賄などの罪に問われた元大統領、李明博(イミョンバク)被告(78)の上告審で、韓国大法院(最高裁)は29日、控訴審判決を支持し、李被告と検察双方の上告…
スポンサーリンク

過去の大統領の末路

▼李承晩(イ・スンマン/り・しょうばん)初代〜3代大統領
数々の独裁的な政策を強引に断行した李承晩は、1960年4月の大統領選で圧倒的不利な状況だったため、不正の限りを尽くして得票率100%というありえない数字で当選。

これを受けて不正を糾弾する大規模なデモが発生、やがて暴徒化し、政府が非常厳戒令を宣布するまでに至りますが、それでも抑えきれず、5月に李承晩は夜逃げのような形でハワイに亡命します。亡命から5年後、養老院で90歳にて死去。

▼尹潽善(ユン・ボソン)第4代大統領
朴正煕による軍事クーデターで大統領を辞任に追い込まれ、1990年に92歳で死去。

▼朴正煕(パク・チョンヒ)第5〜9代大統領
クーデターにより軍事政権を樹立。民主化運動が激化すると、「弾圧が生ぬるい!」と側近の金載圭(キム・ジェギュ)氏を激しく叱責。’79年10月、歌手やモデルを招いた晩餐会中に、恨みを持っていた金氏に至近距離からピストルで暗殺される。近くにいた腹心も死亡。

▼崔圭夏(チェ・ギュハ)第10代大統領
朴正煕の暗殺後、急遽大統領の座につき、1年弱の間トップにあり続けた崔圭夏でしたが、突然朴正煕がいなくなった間を埋めるだけの存在でした。最後は、再び起こった全斗煥を中心とした軍部主導のクーデターにより、大統領辞任を余儀なくされています。

▼全斗煥(チョン・ドファン。第11、12代大統領)
‘83年10月にミャンマーのアウンサン廟を訪れた際、北朝鮮の工作員による爆弾テロ事件に遭う。全氏は難を逃れたが外務大臣ら21人が爆死。言論基本法を制定し、在任中は政権批判を一切禁止するなど「独裁者」と呼ばれた。退任後に言論弾圧や不正蓄財の罪に問われ、’97年4月に無期懲役、追徴金約196億円の判決を受ける(後に特赦)。

▼盧泰愚(ノ・テウ)第13代大統領
全斗煥の後任となった盧泰愚は、韓国の民主化をさらに進めた大統領ではありますが、やはり退任後に不正蓄財の罪を問われ、さらに全斗煥と同様、金泳三らの勢力弾圧時の罪も着せられて懲役刑を受けています。(のちに特赦)

▼金大中(キム・デジュン。第15代大統領)
在任中の’02年5月に三男が、翌月には長男と次男が、それぞれ数十億円にのぼる賄賂を企業から受け取っていとことが発覚し逮捕される。金氏は息子たちに代わり国民に謝罪。

スポンサーリンク

盧武鉉氏は「大統領になるんじゃなかった」

▼廬武鉉(ノ・ムヒョン。第16代大統領)
’08年2月の退任後、贈賄容疑などで側近や親族の逮捕が相次ぐ。支援者である製造会社の社長から夫人に約1億円、実兄の嫁に約5億円が供与されていたことも発覚。検察は盧氏の逮捕を検討する。’09年5月、逮捕を恐れた盧氏は自宅近くにある巨大な岩から飛び降り自殺。遺書には「大統領になろうとしたことが間違いだった」と書かれてあった。

▼朴槿恵(パク・クネ)第18代大統領
朴槿恵前大統領に懲役20年、
韓国の前大統領、朴槿恵(パククネ)被告(68)が韓国の財閥から巨額賄賂を受け取った贈収賄事件などで、収賄や横領の罪に問われた朴被告に対する差し戻し審の判決により、高裁は朴被告に懲役20年、罰金180億ウォン(約16億円)、追徴金35億ウォンの実刑判決を言い渡した。
朴槿恵氏の母親「陸英修」も暗殺者の流れ弾にあたって死亡。朴一族は親子ともども悲惨。

 

スポンサーリンク

ホワイトハウスの文在寅の逮捕請願サイトに90万人の署名

・文氏に対してはコロナウイルス対応の無能に対する批判

・安全保障に対する批判

が高まっており、逮捕・起訴すべきとの声が高まっている。

文大統領も辞めた途端、起訴・実刑ということもあながち、夢物語ではないかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました