社会の話題と反応を発信していくネットメディア

米大統領選、大の反トランプで、4年前トランプ勝利を言い当てたマイケル・ムーア氏、「バイデンリードを信じるな!勝つのはトランプだ」

政治

トランプ大嫌いの民主党支持者であるマイケル・ムーアは2016年のヒラリーVSトランプの対決で、トランプ勝利を当てた数少ない有名人。

そのムーア氏は、今回も

「バイデンのリードは楽観的すぎる。その半分だ。トランプは自分が勝つと信じている。彼が勝つと言うなら、私は彼(トランプ)が勝つと思う」
「残念ながら勝ちそうだ。彼は邪悪な天才的なやつだ」
「数字で出ているバイデンリードはどうみてもおかしい」

と述べている。

スポンサーリンク

2016年にトランプ勝利を予測

2016年アメリカ合衆国大統領選挙にて民主党 で出馬したヒラリー・クリントン議員を支持表明するも、中西部州のラストベルトを取材して白人中間層のヒラリー支持が急速に失われていることを実感し、大方のメディアや調査機関がヒラリー候補の勝利を予想するなか、不本意ながらドナルド・トランプ候補の勝利を予測した。ムーアが懸念した通り、ヒラリー候補は中西部のブルーステート(それまで民主党が優位だった州)で票を失い、共和党のドナルド・トランプ候補が勝利した。 2016年10月18日にはTrumpLand (邦題:マイケル・ムーア・イン・トランプランド)を冠した映画を公開している。

マイケル・フランシス・ムーア(英語: Michael Francis Moore)

マイケル・フランシス・ムーア(英語: Michael Francis Moore, 1954年4月23日 – )は、アメリカ合衆国のジャーナリスト、ドキュメンタリー映画監督、テレビプロデューサー、テレビディレクター、政治活動家。全米ライフル協会の会員だったが、ベトナム戦争の影響で19歳の時にその資格を返上した。その後コロンバイン高校銃乱射事件をうけて生涯会員となった。

『ボウリング・フォー・コロンバイン』では全米ライフル協会の生涯会員であると述べている。2002年の『ボウリング・フォー・コロンバイン』でアカデミー長編ドキュメンタリー映画賞を受賞した。(wikipedia)

マイケル・ムーア - Wikipedia

 

タイトルとURLをコピーしました