社会の話題と反応を発信していくネットメディア

山口敬之氏、「Facebookに続きnoteも一方的に削除された。 noteにも法的措置を取ることにします。

政治
スポンサーリンク

山口敬之氏の記事、が、Facebookに続きnoteも削除される

・10/29、11時Facebookの記事削除により、ブログ(note)を始めるとの告知

・同日22時、noteが削除される

同日、22時にnoteへ公開質問状

すみやかに当該投稿の公開停止状態を解除して、遍く閲覧可能な状態に戻した上で、今回の処理の経緯を説明して謝罪しない限り、法的措置をとることにします。

 

 

山口氏のFacebook

山口 敬之
山口 敬之さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、山口 敬之さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

・現在はnoteは閲覧可能な状態↓

【書類送検について】|山口敬之|note
 note初投稿です。  私の関連する書類送検事件に関する問い合わせが急増していますので、ご報告します。  伊藤詩織氏が私の刑事告訴によって書類送検された事は間違いありません。伊藤詩織被疑者の罪状は「虚偽告訴」と「名誉毀損」です。  私は昨年6月、伊藤詩織氏に対する刑事告訴状を警視庁に提出しました。  これは、伊藤...続きを読む

これについて山口氏はコメントしていませんが、おそらく、「閲覧可能な状態に戻した上で、今回の処理の経緯を説明して謝罪しない限り、法的措置をとる」としているので、noteに対し今回の処理の経緯の説明と謝罪を求めていくものだと思われます。

スポンサーリンク

Twitterの声

スポンサーリンク

ネット民

FacebookとTwitterは、バイデン親子の疑惑にも蓋をして検閲したからね
こんな人たちが作り出す社会は、軍靴というよりも拷問と粛清の道が待っているように思います。
そんなに大ぴらにしたくないんですかね?
あっ、ホラ話にのっちゃったことが恥ずかしいのかな?
フェイスブックは復活したと報告があったと思います。
表現の不自由展がアップ始めました。
まあ、よくよく彼女に都合の悪い内容なんだろう。
削除すればするほど増殖するんですが、まあたしかに不平等ではあります、毎日新聞。
表現の不自由、発動か!
FBは言論弾圧国の統制下⁈
よほど、都合が悪い新ネタがあるんだね。と誰でも思うわな。w
全知全能をかけて、職権行使。

TIME誌に影響力のある日本人女性ですからね。伊藤詩織さんは。
不都合な真実だったかな。
恐いな((( ̄へ ̄井)何処まで、山口さんを貶める?
此れで皆さんこの事件の真相がボヤーッとでもお分かりでしょう!!
ひどい有り様ですよ。ソロスやCCPの魔の手の入らないSNSが早く台頭してきてほしいと心から願っております。パーラほ日本語版が待ち望まれてるみたいですけどね。
facebookも言論統制の手先と化してますね。
米国でもメキシコ国境との壁のツイで凍結、イランのイスラエル絶滅工作は凍結されないと不公平だと苦情が出ているのと同じ。
検閲は行われている。事実を伝えるだけなのに。都合の悪いことでもあるのか。これからどうなるか、誰しも関心がある。
こうして、マスコミが報道しない事が明るみにでるたび、マスコミへの信頼は落ちていく。
ただ、残念なのはその事実をしる人だけに限られるところですが。
note

文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を配信するウェブサイト。運営者はnote株式会社。2014年(平成26年)4月7日、サービスを開始。2019年11月25日、noteのドメイン名をnote.muからnote.comに変更した

note (配信サイト) - Wikipedia
タイトルとURLをコピーしました