社会の話題と反応を発信していくネットメディア

これが合理的にトランプ大統領が勝つ方法だ/あるアメリカ人の方のツイートが秀逸

政治

あるツイートが目に留まったのでご紹介します。これまで言われてきたことですが、秀逸です。特に8の視点が斬新です。以下要点を書きます。

スポンサーリンク

弁護団たちは訴訟が通らないことを知っていた。目的は国民に不正を知らせることだった

Eyeconikさんのツイート

「これはすべて理にかなっています!このスレッド全体を読んでください!最後にリンクされたソース」

1.「-シドニー・パウエル、ルディ・ジュリアーニ、リン・ウッド、テッド・クルーズ、テキサス州務長官は非常に(法律に)精通していて、(最高裁判所に)事件が聞かれる可能性がほとんどないかまったくないこと、そして有利な救済の可能性がさらに少ないことを知っていた」

2.「任命されたトランプ裁判官は、事件を却下したが、その理由はすぐに明らかになります。

3.「(そもそも)さまざまな裁判所への提出が勝訴することを意図したものではありませんでした。彼らの唯一の目的は、公衆に知らせることでした。それは多くの人々が詐欺を見た。実際のファイリングドキュメントにより、私たちの選挙の問題を人々が見ることができるように、読んで共有することができました」

スポンサーリンク

メディアはトランプの勝利を支援している。なぜなら不正をせずに堂々と戦った共和党員を本気で怒らせた

4.「メインストリームメディアとネットの荒らし屋たちは、トランプの勝利を支援し続けています。彼らは燃料を供給するだけです。彼らが共和党員を無視したり敵対したりすると、共和党に腹を立てる人は皆、行動を要求する議会の議員と上院議員への呼びかけをします」

5.「電話は重要です!どうして?共和党員は、トランプが共和党の有権者の心への道であることを知っています。議員は共和党員の呼びかけに応えて行動を起こすインセンティブを得ます」

スポンサーリンク

選挙人票の認証が行われる1月6日に、ペンス副大統領はこれを拒否する(結果を受け入れない)。

6.「選挙の拒否-1月6日、議会は選挙人票を数えるために召集されます。現時点では、現職の副大統領であるマイクペンスは、投票が危険にさらされたと彼が信じている州からの投票を受け入れることを拒否することによって挑戦する能力を持っています。彼はやります(拒否します)」

7.「米国連邦憲法の指示に従って-(ペンス副大統領に)異議を唱えられた選挙は、投票による単純な多数決によって解決されます。しかし下院投票は代表者ごとではなく州ごとに1票を獲得します-トランプに共和党の過半数を26-23(または22)を持っている。勝者はすべてを取ります」

スポンサーリンク

民主党は最高裁に上訴するが、最高裁は訴訟を却下する。権限は州にあり、民主党は当事者ではないという判例をすでに作っているからだ

8.「民主党員はパニックに陥り、すぐにこの決定を連邦最高裁に上訴します。しかし、最高裁判所は、権限が州議会にあるという非常に明確な判例を設定しました-再び訴訟を却下します」(テキサス州は訴訟の権利がないと退けられたことを指す)

9.「民主主義の偽善-デムズとメインストリームメディアは、トランプの行動を前例のないものと呼び、民主主義への取り返しのつかない損害を主張します」

10.「チェックメイト」リンク先はこちら

タイトルとURLをコピーしました