社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】いまだ続く海外から米国へのサイバー攻撃/ラトクリフ国家情報長官の報告が遅れるのは、それを報告に入れるからとの指摘も

政治
スポンサーリンク

サイバー攻撃が政府に対して依然続いている

米国は最近のハッキングキャンペーンが政府のネットワークを襲ったことを確認

米国政府は水曜日に、最近のハッキングキャンペーンがネットワークに影響を及ぼしていることを確認し、攻撃は「重大かつ継続的」であると述べました。

ロシアで働いていると思われるハッカーは、米国財務省と商務省の内部メールトラフィックを監視しているとロイターは今週初めに報告し、これまでに発見されたハッキン​​グが氷山の一角かもしれないと述べた人々を引用した。

FBI、サイバーセキュリティおよびインフラストラクチャセキュリティエージェンシーが発表した共同声明は、「これは発展途上の状況であり、このキャンペーンの全容を理解するために努力を続けているが、この妥協が連邦政府内のネットワークに影響を及ぼしていることを知っている」と述べた。 (CISA)、および国家情報長官(ODNI)のオフィス。

ハッカーが使用した主要な足がかりとなったテクノロジー企業ソーラーウインズ社は、最大18,000人の顧客が侵害されたソフトウェアアップデートをダウンロードし、ハッカーが企業や代理店をほぼ9か月間スパイすることを可能にしたと語った。

「過去数日の間に、FBI、CISA、およびODNIは、重要で進行中のサイバーセキュリティキャンペーンに気付いた」と共同声明は述べた。

「FBIは、責任ある脅威アクターを特定し、追跡し、混乱させるために、情報を調査および収集している」と声明は述べた。

FBI、CISA、ODNIは、米国政府の対応を調整するためにサイバー統一調整グループを結成したと述べた。

ホワイトハウスの国家安全保障顧問のロバート・オブライエンは火曜日にヨーロッパへの旅行を短くし、攻撃に対処するためにワシントンに戻った。(newsmax)

https://www.newsmax.com/politics/hacking-u-s/2020/12/16/id/1001926/
{{description}}
スポンサーリンク

RON氏のツイート

「私はそれを推測しています。ラトクリフ長官はソーラーウインズをハックをレポートに追加しているので遅れています。
ハッキングは数日前に公開されたばかりで、おそらく範囲と何が危険にさらされているかを把握しようとしています」

「ICはこのプレスリリースを出しました:私の直感は的確だったようです。この問題がDNIレポートに反映されるかどうかを確認しましょう」

スポンサーリンク

プレスリリース

Joint Statement by the Federal Bureau of Investigation (FBI), the Cybersecurity and Infrastructure Security Agency (CISA), and the Office of the Director of National Intelligence (ODNI)
  FOR IMMEDIATE RELEASE ODNI News Release No. 44-20 Dec. 16, 2020 Joint Statement by the Federal Bureau of Investigation (FBI), the Cybersecurity...

スポンサーリンク

ドミニオン社は、ソーラーウインズ社製品を使用していた

FBI、米国の元帥とテキサスレンジャーズがテキサス州オースティンのソーラーウィンズ本部を襲撃している。(thegatewaypundit.com)

 

タイトルとURLをコピーしました