社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報!】トランプ大統領に解雇されたサイバーセキュリティー庁の元長官、トランプ陣営に寝返る「ドミニオンサーバーはネットに接続されていた」と上院で証言

政治
スポンサーリンク

サイバーセキュリティ長元長官がトランプ陣営に寝返る

👉クレブス元サイバーセキュリティー長(CISA)長官のクリス・クレブスがドミニオン不正を上院で証言
👉クレブスは「史上最も安全な選挙」と言ってトランプ大統領に解雇された
👉クレブスが「最も安全な選挙」と言った時大騒ぎしたマスゴミはいつものごとくこの件は沈黙
スポンサーリンク

トランプに解雇されたサイバー「専門家」クリス・クレブスは、ドミニオン・マシンがインターネットに接続されていることを上院で証言

サイバーセキュリティ長の長官を解雇されたディレクター、クリス・クレブスは水曜日に米国上院国土安全保障委員会に、いくつかのドミニオン投票機がインターネットに接続されていると語った。

クレブスは、2020年の選挙は解雇される前にこれまでで最も安全であると主張した。(gatewaypundit)

THERE IT IS: Fired Cyber "Expert" Chris Krebs Admits in Senate Hearing that Dominion Voting Machines Linked to the Internet
For months and years, top government officials have assured us the voting machines were NOT connected to the internet. Until today. Fired Director of Cyber Secu...続きを読む
スポンサーリンク

11/18のトランプ大統領のツイート

「2020年選挙におけるクリス・クレブスの最近の声明は、不正確きわまりない大規模な不正行為や欺瞞があった死者の投票、選挙監視人が投票所から閉めだされる、投票機の誤作動」トランプ票がバイデン票にすり替わる、など」

上記の理由により、クリスクレブスのサイバーセキュリティー・インフラストラクチャー・セキュリティー庁長官職を免ずる。これは即時発効する

 

スポンサーリンク

トランプ大統領は選挙不正を否定したクレブス長官を11/18に解雇

・トランプ大統領「大規模な不正はなかった」と政府発表した国土安全保障省サイバーセキュリティー長官クリス・クレブス氏を解任。

・クレブス長官は、「今回の大統領選はアメリカ史上最も頑健で、大規模な不正はなかった」と発表していた。

・サイバーセキュリティー庁(CISA)の調査委員会は「投票システムが票を削除したり、紛失したり、変更を加えたり、または何らかの方法で不正アクセスを受けたといった証拠はない」と発表していた。

Trump fires election security official who contradicted him
Chris Krebs reportedly angered Donald Trump by running a website debunking election misinformation.

詳細記事はこちら👇

NEW👇

NEW👇

NEW👇

NEW👇

タイトルとURLをコピーしました