社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】大統領令発令!/詳細等分かり次第、追って続報を出していきます。

政治

大統領令が発出されました。EO13848です。これは2018年9月12日にトランプ大統領が署名した選挙に外国干渉があった場合の制裁措置に関する、あの大統領令です。

今回のものは米国人を対象としたものではなく、財務省の米国選挙介入制裁はウクライナの議員のデルカッチに対してです。デルカッチはジュリアニのバイデンのウクライナ不正疑惑の調査を支援した人。ウクライナの親ロシア分子を一掃するため財務省が発令したよう。ジュリアニ氏はこのデルカッチから不正をウクライナの不正を調査していました。

スポンサーリンク

国務省の大統領令

ステートメントMICHAELR。POMPEO、国務長官
2021年1月11日

今日、米国は、大統領令(EO)13848に従って、2020年9月10日に指名されたアンドレイデルカッチに関連するロシアにリンクされた外国の影響ネットワークの一部である7人の個人と4つのエンティティに制裁を課しています。

2020年の米国大統領選挙に影響を与えるため。ウクライナ議会のメンバーであるデルカッチは、10年以上にわたって活発なロシアのエージェントであり、ロシアの諜報機関との緊密な関係を維持しています。元ウクライナ政府高官のコンスタンティン・クリク、オレクサンドル・オニシェンコ、アンドレイ・テリシェンコ、そして現在のウクライナ議会のメンバーであるオレクサンドル・ドゥビンスキーは、米国の政治候補者を巻き込んだ詐欺的または根拠のない主張の調整された普及と促進を通じて、デルカッチに公に現れた。

スポンサーリンク

EO13848が根拠

彼らは、米国政府当局者がウクライナで腐敗した取引に従事しているという悪意のある物語を進める公の声明を繰り返し行っています。これらの努力と物語は、2020年の米国大統領選挙に影響を与えるというデルカッチの目的と一致しているか、それを支持しています。そのため、これらの個人は、2020年の米国選挙を弱体化させるために、直接的または間接的に外国の影響力に関与、後援、隠蔽、またはその他の方法で加担したとして、EO 13848に従って指定されていますNabuLeaks、Era-Media、Only News、とSkeptikTOVは、デルカッチとその仲間の要請で虚偽の物語を広めるウクライナのメディアフロント企業です。それらは、デルカッチまたは彼のメディアチームによって所有または管理されているとして、EO13848に従って指定されています。

本日の行動の詳細については、財務省のプレスリリースをご覧ください。 

Sanctioning Russia-linked Disinformation Network for its Involvement in Attempts to Influence U.S. Election
PRESS STATEMENT MICHAEL R. POMPEO, SECRETARY OF STATE JANUARY 11, 2021 Today, the United States is imposing sanctions on seven individuals and four

 

スポンサーリンク

財務省のプレスリリース/財務省はロシアにリンクされたアクターに対してさらなる行動を取る

 

2021年1月11日ワシントン–本日、米国財務省外国資産管理局(OFAC)は、アンドレイ・デルカッチに関連するロシアにリンクされた外国影響ネットワークの一部である7人の個人と4つのエンティティに対して追加の措置を講じました。ロシアのエージェントであるデルカッチは、2020年の米国大統領選挙に影響を与えようとしたことで、大統領令(EO)13848に従って2020年9月10日に指名されました。「アメリカ市民を対象としたロシアの偽情報キャンペーンは、私たちの民主主義にとって脅威です」と、スティーブン・T・ムニューシン長官は述べました。「米国は、選挙制度とプロセスの完全性を積極的に擁護し続けます。」
スポンサーリンク

財務省はデルカッチの内輪をターゲットにしている

少なくとも2019年以来、Derkachと彼の仲間は、米国のメディア、米国を拠点とするソーシャルメディアプラットフォーム、影響力のある米国人を活用して、現在および元の米国当局者がウクライナで汚職、マネーロンダリング、および違法な政治的影響力に関与したという誤解を招く根拠のない主張を広めています。 。

元ウクライナ政府高官コンスタンチン・クリーク、オレクサンドル・オニシェンコ、アンドリー・テリシェンコ、そして現在のウクライナ国会議員オレクサンドル・ドゥビンスキー米国の政治家候補を巻き込んだ詐欺的で根拠のない主張の調整された普及と促進を通じて、デルカッチに公に現れたり、提携したりした。彼らは、米国政府当局者がウクライナで腐敗した取引に従事しているという偽情報の物語を進めるために繰り返し公の声明を出しました。これらの努力は、2020年の米国大統領選挙に影響を与えるためのロシアの諜報機関の代理人として行動するデルカッチの努力と一致し、それを支持しています。
ウクライナ検察庁の元検察官であるクリクは、国際的な汚職の虚偽の告発を広めるためにデルカッチと同盟を結んだ。汚職の容疑でウクライナの正義から逃亡したオニシェンコは、元ウクライナ人と米国当局者の間の会話を録音したとされるオーディオテープのコピーを提供しました。元低レベルのウクライナ外交官であるTelizhenkoは、ウクライナの汚職に関する虚偽の主張を広めるのを助けるために、デルカッチと米国人の間の会議を組織しました。ウクライナ議会でデルカッチと一緒に奉仕しているドゥビンスキーは、これらや他の誤った物語を永続させ、米国を中傷することを目的とした記者会見でデルカッチに加わった。

Kulyk、Onyshchenko、Telizhenko、およびDubinskyは、米国の選挙で直接的または間接的に外国の影響力に関与、後援、隠蔽、またはその他の方法で加担したとして、EO13848に従って指定されています。

スポンサーリンク

財務省はデルカッチを支援する偽情報装置を標的にしている

NabuLeaksEra- MediaTOVは、ウクライナのメディアフロント企業であり、デルカッチの要請で虚偽の物語を推し進めています。Derkachは、1990年代からEra-Media関連企業の事実上の所有者です。最近では、デルカッチは、ウクライナ国立腐敗防止局(NABU)を軽蔑するためにNabuLeaksプラットフォームを作成しました。NABUは、ウクライナの3つの専門的な腐敗防止団体の1つとして2015年に設立されました。デルカッチとドゥビンスキーは、NABUのリーダーシップに取って代わり、組織としてのNABUの信用を失墜させ、彼ら自身の腐敗行為を否定するために、NABUに対してロビー活動を行ってきました。

NabuLeaksとEra-MediaTOVは、デルカッチが所有または管理しているとして、EO13848に従って指定されています。
デルカッチはまた、メディアの専門家とアシスタントのネットワークを使用してこれらのエンティティを運営し、ウクライナと米国の両方で虚偽のまたは根拠のない物語を育て、汚職調査を促進することを中心とした彼の影響力キャンペーンを支援しました。

Petro Zhuravelは、デルカッチのメディアチームの主要メンバーです。彼はデルカッチのメディアマネージャーを務め、デルカッチの選挙影響プラットフォームの礎石であるNabuLeaksのウェブサイト管理者を務めています。Zhuravelは、デルカッチのオンライン活動を支える技術サポートを提供しています。Zhuravelは、所有しているだけのニュースSkeptik TOVその広がり偽ウクライナのメディアフロント企業です。これらのエンティティは、デルカッチのメディアチームによって管理され、デルカッチの偽情報を広めるのに役立つニュースサイトのネットワークの一部であるWebサイトをホストします。

Dmytro Kovalchukは、デルカッチの長年の支持者です。最近では、デルカッチのメディアチームに所属し、米国の政治家のプロフィールを提供しました。

アントン・シモネンコは、デルカッチのアシスタントを10年近く務め、デルカッチが金融資産を隠すのを手伝いました。シモネンコは、デルカッチの最も親しい仲間の1人であり続けています。

Zhuravel、Kovalchuk、およびSimonenkoは、デルカッチの財政的、物質的、技術的支援、または商品やサービスを実質的に支援、後援、または提供したことで、EO13848に従って指定されています。NewsとSkeptikTOVのみが、Zhuravelによって所有または管理されているとしてEO13848に従って指定されています。

財務省は、特に情報のソースまたは疑わしいソースが米国外からのものである場合、ニュースや情報の複数の信頼できるソースにアクセスすることにより、ソーシャルメディアを介して受信した情報をインテリジェントに確認することを米国民に奨励しています。米国2020年の選挙および偽情報キャンペーンに固有の詳細については、https://www.cisa.gov/rumorcontrolを参照してください。

本日の指定の結果、米国の管轄下にあるこれらのターゲットのすべての財産および財産に対する利益はブロックされ、米国人は一般にそれらとの取引に従事することを禁じられています。さらに、1人以上の指定された人物が50%以上所有しているエンティティもブロックされます。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました