社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】国土安全保障省(DHS)長官代理が辞任/連邦緊急事態庁が管理(FWMA)

政治
スポンサーリンク

DHSの長官代理が辞任/1月21日までワシントンDCはFEMAの管理下

「#FEMA(アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁)はチャドウルフから、国家安全を取り上げた。国土安全保障省はシークレットサービスの完全な制御下にあります#WashingtonDC 1月21日まで」

Breaking911「速報:国土安全保障長官代理のチャド・ウォルフは、「国土安全保障長官代理としての私の権限の有効性に関する進行中の無益な裁判所の判決を含む最近の出来事」のため、午後11時59分に辞任します」

スポンサーリンク

アメリカ合衆国連邦緊急事態管理庁

(アメリカがっしゅうこくれんぽうきんきゅうじたいかんりちょう、英語:Federal Emergency Management Agency、略称FEMA、フィーマ[3])は、大災害に対応するアメリカ合衆国政府の政府機関である。アメリカ合衆国国土安全保障省の一部で、緊急準備・即応担当次官 (Under Secretary of Emergency Preparedness and Response) の下に置かれ、天災や人災に対応する。

スポンサーリンク

アメリカ合衆国国土安全保障省

(アメリカがっしゅうこくこくどあんぜんほしょうしょう、英: United States Department of Homeland Security、略称: DHS)は、アメリカ合衆国連邦政府の行政機関の一つで、公共の安寧の保持を所掌事務とする。概ね各国の内務省に相当する行政機関である[注 1]。その使命は、テロリズムの防止、国境の警備・管理、出入国管理と税関業務、サイバーセキュリティ、防災・災害対策である

明らかに何かが起きてます。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました