社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ大統領の演説について(日本時間本日未明)

政治

大変遅くなり申し訳ありません。
気持ちの整理がつかず、どう記事にして良いかずっと逡巡していました。
この演説で再選への希望を見出したい気持ちの中、そうではないフレーズを突きつけられて、どうしても書くことができないでいました。
自分のコメントは最後にして、事実だけ最初に書きます。

スポンサーリンク

トランプ大統領がテキサスにて演説を行いました

時間にして約20分。場所はテキサス州アラモ

要旨(大雑把です)

・修正第25条は自分のリスクは無いが、バイデンとバイデン政権を悩ませることになる
・次の政権が取り壊さないことを祈る

・コロナのワクチンの成果。 コロナパンデミックはたくさんの人が傷ついたが、今は平和になる時

・平和的な抗議と法と秩序を支持する。暴動は許されない

・国境警備に当たってくれている人たち壁でア、メリカ国民を守ってくれた人たちに感謝の気持ちを伝える。

・壁を作ることが10年前から言われていたができなかった(トランプ政権でできた)

・犯罪からたくさんの人の命を守ってきたメキシコ大統領に感謝したい。

・不法移民が捕まえられ、アメリカ国内には入ってこれないようにした。

・我が国の治安・安全は、政治よりも優先されなければならない

 

スポンサーリンク

スピーチ(youtube)

🔴 LIVE: President Trump Delivers Remarks in Alamo, TX at the 450th Mile of New Border Wall 1/12/21
スポンサーリンク

全文和訳(ネット掲示板より)

スポンサーリンク

演説について

ネットでもすでに目にしていると思われますが、話題になっているのは今回明らかに「次期政権」「バイデン政権」と言ったことです。

・修正第25条は自分のリスクは無いが、(そんなことをしたら)バイデンとバイデン政権を悩ませることになる

・次期政権が壁を壊さないことを願う

という部分です。

もし自分が政権を継ぐならば、次期政権が壁を取り壊す心配はまったくないはずだからです。

多分、トランプ大統領は腹を決めたのではないかと思われます。

まだ1月20日にならないとわからないという人もいます。理由はこの演説自体があちら側を騙す策謀で、その日まではあくまで平穏に保たせる(アンティファに暴動を起こさせない)ため。確かに可能性は0ではありませんが、それに期待しましょうとは今は言えません。(もちろん可能性は0ではありませんし、自分の予想が外れて欲しいです)

こんな正義の塊の人、アメリカを一番愛した人、誰よりも人の心がわかる人、北朝鮮で拉致された日本の少女に想いを寄せてくれた人が、不正によって退任を余儀なくされる。。。これが現実なのかと。。

1つだけ言えることは、理不尽なことは世の中には確実にある、正義は勝つのではなく、勝った人が正義になるということです。

とてつもなく深い闇の中に放り込まれた気持ちです。

ただ、暗い闇の中にも希望は必ずあります。絶対にあります。

まだ、気持ちの整理がきちんとついていませんので、今はここまでにしておきます。

改めて当サイトを読んでいただき、応援いただき、メッセージを送ってくれた皆様に心から御礼申し上げます。

気持ちの整理をつけてまた書き始めますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました