社会の話題と反応を発信していくネットメディア

中国、台湾独立は「戦争を意味する」とバイデン政権をけん制

政治
スポンサーリンク

台湾独立は戦争につながると中国が激しく牽制

スポンサーリンク

火遊びをすれば火傷をすると勝手な言い分のチャイナ

 

スポンサーリンク

 台湾の独立を警戒し恫喝するチャイナ

中国国防省は28日、台湾海峡における最近の軍事活動について、外国勢力による干渉や台湾独立を支持する勢力による挑発への対応であり、「(台湾)独立は戦争を意味する」と表明した。

中国軍機が台湾の防空識別圏に侵入するケースが増えているとの台湾の報告について質問を受けた国防省報道官が、月例会見で明らかにした。

中国は、台湾が正式な独立宣言に向けて動いているとして警戒を強めている。

中国国防省報道官はこの日の会見で、台湾は分離することのできない中国の一部だと強調。「台湾海峡における中国人民解放軍の軍事活動は、同海峡を巡る現在の安全保障の状況に対応し、国家の主権と安全保障を守るために必要な行動」との考えを示した。

その上で「『台湾独立』を目指す勢力による外的介入や挑発に対する厳正な対応だ」とした。

報道官は、台湾の「一握りの」人々が台湾独立を志向しているとし「『台湾独立』派に警告する。火遊びをする者はやけどする。『台湾独立』は戦争を意味する」と語気を強めた。(ロイター)

中国、台湾独立は「戦争を意味する」 支持勢力の挑発けん制
中国国防省は28日、台湾海峡における最近の軍事活動について、外国勢力による干渉や台湾独立を支持する勢力による挑発への対応であり、「(台湾)独立は戦争を意味する」と表明した。
スポンサーリンク

Twitter上の声

バイデン政権になったとたん、1/23に中国の戦闘機4機と爆撃機8機が台湾の防空識別圏突破

スポンサーリンク

米国務省は中国に台湾への圧力停止を要求/前政権方針継続の姿勢を示して

2021年1月24日 14時44分

アメリカ国務省は中国に対して、台湾への圧力を停止するよう求める声明を発表しました。中国との対立を深めたトランプ前政権は台湾との関係強化を進めてきましたが、バイデン新政権もこうした方針を継続する姿勢を示し、中国をけん制した形です。

アメリカ国務省のプライス報道官は23日、中国の台湾への軍事圧力が地域の平和と安定を脅かしているとする、声明を発表しました。

その後、1/24に中国軍用機15機がまた台湾の防空有識別権を突破、米空母は南シナ海に展開し緊張状態となった。

*台湾は中国の施政下になったことは一度もない

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました