社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ前大統領、マッカーシー下院院内総務との会談後のReadout(読み上げ)

政治
スポンサーリンク

トランプ前大統領はマッカーシー下院院内総務と会談した

新着 -マッカーシー議員は今日トランプ前大統領と会った。トランプは、会議の読み上げによると、共和党が下院で過半数になるのを助けるためにマッカーシー指導者と協力することに同意した。

会談内容👇

スポンサーリンク

ドナルド・J・トランプ大統領会議のReadout(読み上げ)

フロリダ州パームビーチのマー・アー・ラゴで行われたドナルド・J・トランプ大統領と下院共和党指導者のケビン・マッカーシーとの会談は非常に素晴らしく、心のこもったものでした。彼らは多くのトピックについて話し合いましたが、その1つは2022年に下院を取り戻すことでした。トランプ大統領の人気は今日ほど強くはなく、彼の支持はおそらくいつでもどんな支持よりも意味があります。

スポンサーリンク

すでに仕事は始まっている

トランプ大統領は、共和党が下院で過半数になるのを助けるためにマッカーシー指導者と協力することに同意した。彼らは前回の選挙で非常にうまく協力し、反対になると最も予測されたときに少なくとも15議席を獲得しました。彼らは再びそうするでしょう、そして仕事はすでに始まっています。

ケビン・マッカーシー(wikipedia)

1965年1月26日 -。アメリカ合衆国の政治家。アメリカ合衆国下院少数党院内総務。2018年11月に任期満了に伴い議員を引退する現職の共和党の指導者であるポール・ライアンの後継者を決める投票で、オハイオ州選出のジム・ジョーダンを159票対43票で破り院内総務に再選した。2019年以降少数党院内総務として少数派に転落した共和党下院の最高指導者となる予定である。

ケビン・マッカーシー - Wikipedia
院内総務(wikipedia)

議会における院内会派のリーダーであり、アメリカ合衆国においては連邦および州の議会上下各院にそれぞれ存在する

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました