社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】CPAC第2報/28日に第45代トランプ大統領が辞任後初めて公の場に登場!/アメリカ最大級の保守派政治イベントに登壇

政治
スポンサーリンク

2020トランプ選挙顧問ジェイソンミラー氏のツイート

「トランプ氏が辞任以来初めてCPACで公の場で発言する-WSJ」

「ホワイトハウス後の最初の登場でCPACで話すトランプ氏」

スポンサーリンク

トランプ氏が辞任以来初めて公の場[CPAC]で発言する

ドナルド・トランプ前大統領は、2月28日に行われる保守政治活動協議会で演説する予定であり、ホワイトハウスを去ってから初めての公の場となる。

トランプ氏は、ワシントンDC地域ではなく、今年フロリダ州オーランドで開催される4日間のイベントの最終日に、CPACとしても知られる集会に出席することを計画している。

ランプ氏の顧問は、共和党の将来と保守主義について話し、バイデン大統領の移民政策についてコメントすると述べた。アメリカ保守連合のスポークスマンであるイアン・ウォルターズは、トランプ氏が2月28日の会議で講演することを確認した。

スポンサーリンク

アメリカ保守派最大の政治イベント「CPAC」で講演

このイベントには、元国務長官のマイク・ポンペオ、元ホワイトハウス報道官のサラ・サンダース、元ホワイトハウス経済顧問のラリー・クドローなど、多くの著名な保守党とトランプの同盟国が集まることが期待されています。トランプ氏は以前にCPACに何度も出演したことがあります。

バイデン氏の就任式の朝の別れの集会以来、前大統領は公に出てこなかったが、彼はいくつかの声明を発表し、いくつかのメディアインタビューを行った。

Trump to Speak at CPAC in First Public Appearance Since Leaving Office
Former President Donald Trump is expected to address the Conservative Political Action Conference on Feb. 28 in Orlando, Fla., in what would be his first public...続きを読む
スポンサーリンク

第45代トランプ大統領正式始動、亡命政府が具体化か

「トランプ大統領復活の「のろし」
トランプと彼の政権は亡命から再び現れています
•トランプ家のメンバーは政治的競争を検討している
•元閣僚は月25日から4日間、フロリダ州オーランドで行われるCPAC2021で講演する予定
•トランプは、2022年中期の(上院)共和党のフィールドを形作るため、ミッチマコーネルと戦うことを誓っている

CPAC第1報👇

CPACとは

2万人を超える保守派が全米から結集し、保守派の連邦議員や大統領などの要人が登壇するアメリカ最大級の政治イベント。レーガン大統領やトランプ大統領の誕生が原動力ともなった。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました