社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【衝撃】米軍、これまでより100万倍強力なレーザー兵器を製造

スポンサーリンク

ドローンを気化させる。世界で最も強力なレーザーを構築する米陸軍

米軍は世界で最も強力なレーザー兵器を開発している

スポンサーリンク

米軍の強力兵器

BreitbartNewsの編集者ジョシュ・カプラン氏:「ニューサイエンティスト:米軍がこれまでに使用したものよりも100万倍以上強力なレーザー兵器を製造」
カイルベッカー氏:「ロズウェルの研究がついに報われた」

スポンサーリンク

世界のどの兵器より100万倍強力

米陸軍は現在、戦術的な超短パルスレーザー(UPSL)をテストしています。これは、世界の他のどのレーザープラットフォームよりも100万倍強力であると言われています。このシステムは、200フェムト秒で1テラワットに達するように設計されています。これは、ドローンを完全に気化させたり、電子システムを破壊したりするのに十分な時間です。このレーザー兵器は、ミサイルやドローンを停止する必要がある特殊な任務に最適です。

US Army is Developing the World's Most Powerful Laser Weapon
The US Army is currently testing a Tactical Ultrashort Pulsed Laser (TPSL), which is claimed to be a million times more powerful than any other laser platform i...続きを読む
Here Comes the U.S. Army's first Laser Battalion
スポンサーリンク

米軍は世界で最も強力なレーザー兵器を製造している

アメリカ海軍はレーザー兵器を配備しました。ジョンF.ウィリアムズ/米海軍

米陸軍は、これまでに使用されたものの100万倍以上強力なレーザー兵器を製造していますが、短いパルスを供給するため、関連する全体的なエネルギーは低くなっています。

既存のレーザー兵器は、ドローンやミサイルなどのターゲットに溶けるまで保持される連続ビームを生成します。最初のビームは、2014年に米海軍によって配備されました。陸軍プラットフォーム用の戦術超短パルスレーザーとして知られる新しい武器は、SF映画のレーザーのようなもので、弾丸のような光のパルスを発射する。(newscientist)

The US Army is building the most powerful laser weapon in the world
The US Army is building a laser blaster over a million times more powerful than any used before. It is intended to take down fast-moving targets like missiles a...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました