社会の話題と反応を発信していくネットメディア

第45代トランプ大統領のYouTubeチャンネル、凍結解除される可能性

政治
スポンサーリンク

トランプ氏のYouTubeチャンネル、凍結解除も

2021年3月6日 0:28

フロリダ州で演説したトランプ前米大統領(2月28日)=ロイター
米グーグル傘下の動画投稿サイト、ユーチューブのウォジスキ最高経営責任者(CEO)は4日、1月から凍結しているトランプ前米大統領のチャンネルについて、暴力の危険性が減少すれば凍結を解除する方針を明らかにした。米メディアが伝えた。

ウォジスキCEOは米シンクタンクのイベントで、チャンネル凍結の解除は「われわれが暴力の危険性が減少したと判断した時だ」と説明。前日に米連邦議会警察が武装組織による議会攻撃の可能性を警告したことを指摘し「危険性はまだ高い」と述べた。

トランプ氏のチャンネル登録者は約280万人。ユーチューブは1月、投稿動画が暴力をあおり、規約に違反したとして、新規投稿を一時停止した。

トランプ氏の支持者らによる連邦議会議事堂襲撃を受け、短文投稿サイトのツイッターは、トランプ氏のアカウントを永久に凍結。フェイスブックは、第三者機関が無期限の凍結決定が適切かどうかを審査している。

トランプ氏のYouTubeチャンネル、凍結解除も (写真=ロイター)
【ニューヨーク=共同】米グーグル傘下の動画投稿サイト、ユーチューブのウォジスキ最高経営責任者(CEO)は4日、1月から凍結しているトランプ前米大統領のチャンネルについて、暴力の危険性が減少すれば凍結を解除する方針を明らかにした。米メディアが伝えた。ウォジスキCEOは米シンクタンクのイベントで、チャンネル凍結の解除は「わ...続きを読む
スポンサーリンク

第45代トランプ大統領は、2月18日、独自のソーシャルメディアPFの構築を検討、「もうTwitterには戻らない」と述べた

第45代トランプ大統領「独自のソーシャルメディアPFを立ち上げる
NEW:ニュースマックス、元大統領とのインタビューで。トランプ氏は、独自のソーシャルメディアプラットフォームの構築を検討していると述べた

元大統領トランプ氏はまた、「ツイッターには戻らない」とも述べた。

トランプ大統領「静かになりたかった」
ニュースマックステレビのドナルド・トランプ前大統領は、バイデン政権が軌道に乗る間、発言したいという衝動に抵抗しなければならなかったと述べた。

スポンサーリンク

YouTubeは3月5日、トランプ大統領のCPACスピーチのすべてを削除した

YouTubeは、先週の日曜日にオーランドで行われたCPACへのトランプ大統領の演説のすべてのコピーを削除し、トランプが2020年の大統領選挙が盗まれたという彼の信念を繰り返した演説のライブストリーミングに対する罰として、Right Side BroadcastingNetworkのアカウントを2週間停止した。

YouTubeは、視聴回数が100万回を超えたUK Independentや、Fox、Fox Business、ABC News、UKSunなどの主流の動画を削除した

トランプのスピーチは非常に人気があり、いくつかのプラットフォームで3,000万回を超えるストリーミングビューが報告されている。CNNは、約580万人の視聴者がケーブルテレビのフォックスニュースチャンネルでスピーチを視聴し、さらに150万人がニュースマックスで視聴したと報告しました。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました