社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「レジ袋は環境効果なし」と言った進次郎、「無害化された処理水」の海洋放出する決断をせず、今度はスプーンを有料化の愚

エコ
スポンサーリンク

日本維新の会「処理水で政治決断を」に小泉環境相は明言避ける

2021.3.10

日本維新の会の遠藤敬国対委員長は10日、東日本大震災発生から10年となるのを前に、小泉進次郎環境相とオンライン会談を行った。遠藤氏は東京電力福島第1原発で増え続ける汚染水浄化後の処理水の処分をめぐり、海洋放出を念頭に早期の政治決断を求めたが、小泉氏は明言を避けた。

小泉氏に提出した維新の提言では、処理水の処分方法について「希釈して海洋放出することが最も科学的に安全であり合理的と考えられる」とし、放出地域は「電力の大消費地である大都市沿岸など全国」としている。

遠藤氏は「どこかのタイミングで政治決断すべきだ。われわれは党派を超えて協力する。発信力のある小泉氏だからこそ国民の理解も深まる」と訴えていた。

会談には維新の浦野靖人、足立康史両衆院議員も同席した。環境省によれば、テレビ会議システムを用いた環境相への要望活動は初めてとみられるという。

日本維新の会「処理水で政治決断を」 環境相は明言避ける
日本維新の会の遠藤敬国対委員長は10日、東日本大震災発生から10年となるのを前に、小泉進次郎環境相とオンライン会談を行った。遠藤氏は東京電力福島第1原発で増え続…
スポンサーリンク

トリチウムを薄めて海に流すのは世界の常識

(出典:経産省)

あの韓国の原発からは毎年、数十兆ベクレルの処理水が排出されている。

海に流すことを阻んでいるのは単なる風評。

スポンサーリンク

豊洲も同じだった/安全だけど安心ではないと意味不明の言葉で豊洲移転を止めた小池

小池百合子東京都知事は「豊洲は安全だが、安心ではない」という論拠で、移転を棚上げにしているが、なぜ「安全」は「安心」に勝てないのか。まるで「安心」を“人質”にとって移転へのコマを1歩も進ませまい、としているかのような小池知事。

小池都知事、「安全だが安心ではない」の欺瞞 | 「コミュ力」は鍛えられる!
築地市場の豊洲への移転問題が紛糾している。小池百合子東京都知事は「豊洲は安全だが、安心ではない」という論拠で、移転を棚上げにしているが、なぜ「安全」は「安心」に勝てないのか。まるで「安心」を“人質”…
スポンサーリンク

進次郎がやるのはこれ/コンビニでスプーン有料化検討、小泉環境相「自分で持ち歩く人が増える」

2021/03/09 14:26

政府は9日、事業者にプラスチック製品の削減を義務づけるプラスチック資源循環促進法案を閣議決定した。今国会に提出し、2022年4月の施行を目指す。環境省は成立後、省令でコンビニエンスストアのプラ製スプーンや飲食店のストローの有料化などを検討している。

法案は、プラスチックごみ(プラごみ)の排出を抑制し、資源を循環させることを目的とした新法で、製造、販売、回収の各段階で新たな措置を盛り込んだ。

販売段階では、コンビニなどの小売店やレストラン、カフェなどの飲食店に対し、プラ製品の使用削減を義務づける。事業者が取り組むべき対策は成立後、省令で定める。環境省は、使い捨てのプラ製スプーンやフォーク、ストローなどを対象に〈1〉有料で提供〈2〉受け取らなかった客にポイントを還元〈3〉代替素材への転換――などの対策を示し、いずれかの対応をとるよう義務づける方向で検討している。

対策を講じない事業者には、国が指導や命令ができ、命令に違反した場合は50万円以下の罰金が科せられる。

小泉進次郎氏
プラスチックを巡っては、昨年7月から容器包装リサイクル法に基づいて小売店のレジ袋が有料化されている。小泉環境相は新法案について「コンビニでスプーンなどが有料化されれば、自分でスプーンを持ち歩く人が増えていく。こうしたことでライフスタイルを変化させていきたい」と述べた。(読売新聞)抜粋

コンビニでスプーン有料化検討、小泉環境相「自分で持ち歩く人が増える」 : 政治 : ニュース
政府は9日、事業者にプラスチック製品の削減を義務づけるプラスチック資源循環促進法案を閣議決定した。今国会に提出し、2022年4月の施行を目指す。環境省は成立後、省令でコンビニエンスストアのプラ製スプーンや飲食店のストロ
スポンサーリンク

「レジ袋有料化は環境効果なし」と言った進次郎

「不便極まりないのは申し訳ないなと。レジ袋を全部無くしたところで、プラスチックごみの問題は解決しません。それが目的ではありません。この有料化をきっかけに、なぜプラスチック素材が世界中の問題となって取り組まれているのか、そこに問題意識を持って一人ひとりが始められる行動につなげてもらいたい。是非ご理解いただけるように引き続き努力をしたい」(president.jp)

レジ袋有料化はエコじゃない…張本人も認めた! 「進次郎大臣こそ社会のゴミだ」 世界が評価! 日本国民のエコ意識
7月29日にBSフジのプライムニュースで60代視聴者女性から小泉進次郎環境大臣に率直な質問が行われた。その質問内容は、「レジ袋の有料化で買い物が不便極まりなくなりました。そもそも食料品をマイバックに入れる…
スポンサーリンク

ネットの声

・まずレジ袋の有料化で海洋プラゴミが無くせたのか?成果報告が先

・本当にゴミを無くす気なら、まず中国、インド、ブラジルなどのゴミの海洋投棄をやめさせるのが先じゃないですか

・見た目だけで選ぶからこんな人間が政治をオモチャにする。
・ここまで出来損ないだとは…スプーンでもすくえない。
参考記事
タイトルとURLをコピーしました