社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン、世紀を超えて記者会見ゼロの新記録樹立/一般教書演説の記録も更新中

スポンサーリンク

バイデン、新記録樹立

マケナニー元報道官「51日。ゼロバイデン記者会見。100年の記録!」

過去1世紀で記者会見を行わなかった大統領の最長記録を樹立。

スポンサーリンク

バイデン就任後初のテレビ演説に「ライブじゃないでしょ」のツッコミの声

全成人にワクチン接種を強要

バイデン大統領は木曜日の国民への演説で、コロナウイルスとの闘いの次の段階の一環として、5月1日までに全員が予防接種を受ける資格があることを確認するよう州、部族、地域に指示していると発表した。

バイデンの演説は、米国が何らかの形で封鎖されて2年目を迎えたときに行われた。バイデンはスピーチの中で、アメリカ人が7月4日までに集会を開くという目標を設定した。

ライブじゃないでしょ
ジェナ・エリス弁護士「これはライブだと思いますか、それとも観葉植物大統領は何テイク必要でしたか?」

スポンサーリンク

バイデン単独会見ゼロで雲隠れし続けている

3/11(木)

48日間、公式会見なしの大統領
一方でこの2ヵ月間のバイデン大統領の実績や存在感、主導性について、疑問を投げかける主要メディアもある。

FOXニュースは3月9日、「Biden has gone 48 days as president without formal news conference」(バイデン大統領は就任から48日間、公式記者会見なし)と報じた。American Presidency Projectのデータを基にしたCNNの分析によると、過去100年にわたって前大統領15人は全員、就任後33日以内に単独記者会見を開いてきた。

スポンサーリンク

さらに一般教書演説もなし。2月23日に行うという報道があったがまだ演説は行われていない

2月24日

「米国大統領ジョー・バイデンは、2021年2月23日に一般教書演説を行う予定です(日付はまだ確認されていません)」とAP通信は報じました。

今日は24日ですが、まだ演説はありません。どうして?

大統領は通常一般教書演説をを1月か2月に行う。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました