社会の話題と反応を発信していくネットメディア

毎日放送、選抜中継で韓国系学校が前身の京都国際高校の韓国語校歌で日本海を「東の海」として日本語テロップ

政治
スポンサーリンク

日本海「東の海」と表記へ 京都国際の韓国語校歌 選抜中継の毎日放送

2021.3.12

韓国系学校が前身で、第93回選抜高校野球大会(19日開幕、甲子園球場)に初出場する京都国際高校(京都市東山区)の韓国語校歌について、中継映像を制作する毎日放送(大阪市)がテロップに歌詞の日本語訳を併記し、韓国が日本海の呼称として主張する「東海」は「東の海」と表記されることが12日、同局への取材で分かった。

同局によると、校歌のテロップは、主催者を通じて提供されたハングルの歌詞と和訳文をそのまま使用する方針で、「どのような歌詞でも、こちらが文言を差し替えることはしない」としている。

毎日放送は地上波では決勝のみを放送。京都国際高校の初戦映像は、CS放送などで放送する。

同校は韓国系学校がルーツで、野球部は平成11年に創部。外国人学校としては初めて日本高野連に加盟した。15年に学校教育法第1条で定められた学校として認可され、現校名に変わった。(産経新聞)

スポンサーリンク

ネットの声

『京都国際高の “韓国語校歌” 』ってどういうこと?その韓国語校歌を甲子園で流す?意味わからん。

日本語では日本海だろ

日本海は日本海だ。国際的に見ても日本海だ。

譲歩したつもりでしょうが、話し合いが出来る相手ではありません。

スポーツに政治を持ち込むな!

まさか許さないよね。高野連も政府も

日本の大会でその呼称で出てくるとか有り得ないんだけど…(´-`)

日本政府は抗議しろ!

いや、東海ってテロップ付けろよ。なんで配慮すんのよ。

京都国際中学高等学校

京都市東山区にある私立学校。京都韓国中学校が発祥であるが、2003年に学校法人京都国際学園を設置、翌2004年には京都府知事の認可を受けた一条校として京都国際中学高等学校を開校して再スタートを切った。以来、国際学校としての特色を強め、英語・日本語・韓国語のトリリンガルを目ざす語学教育を強化して「真の国際人育成」を教育目標としている。

京都国際中学校・高等学校 - Wikipedia

第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社など主催)の選考委員会が29日、オンラインで開かれ、京都国際の初出場が決まった。

昨秋の近畿大会で初の4強入りを果たすなど、創部22年で着実に力を付けてきた京都国際。春夏通じて初の甲子園への切符が届いた。

センバツ初出場の京都国際 目指すは全国制覇 第93回選抜高校野球 | 毎日新聞
 第93回選抜高校野球大会(毎日新聞社など主催)の選考委員会が29日、オンラインで開かれ、京都国際の初出場が決まった。  昨秋の近畿大会で初の4強入りを果たすなど、創部22年で着実に力を付けてきた京都国際。春夏通じて初の甲子園への切符が届いた。
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました