社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン、21の州に「キーストーン・パイプラインXLの許可を取り消したこと」で訴えられる/権限は大統領にはなく州議会にある/労組も労働者も怒り四面楚歌

・21州が「キーストーンパイプライン建設承認を取り消した」バイデンを提訴
・取り消しの権限は大統領にはなく州議会にあるとの理由
・取り消しにより、パイプライン建設従事を予定していた約11,000人の労働者が失業した
スポンサーリンク

21州がキーストーンパイプラインXL許可についてバイデンを訴える

21の州が、キーストーン・パイプラインXLの許可を取り消す決定をしたバイデンを提訴。”外国および州間商業を規制する権限は、大統領ではなく議会に帰属する”

テキサス州とモンタナ州を筆頭に21の州が、キーストーン・パイプラインXLの許可を取り消す決定をしたジョー・バイデンを訴えた。

ジョー・バイデンの最初の仕事は、何万人もの雇用を奪うことだった。

スポンサーリンク

就任初日にバイデンは、キーストーンXLパイプラインを取り消す大統領令に署名した。

共和党の州務長官を擁する21州の連合は、バイデンを相手に訴訟を起こし、越境許可の取り消しは「州間および国際商業の規制」であり、議会のみが決定できると主張した。

ケン・パクストン連邦検事総長は、この訴訟について、バイデンの非合法な政策は、経済と国に悪影響を及ぼすものだと語った。

キーストーンXLパイプラインをめぐってバイデン氏を提訴している州の一覧。

テキサス
モンタナ
アラバマ
アリゾナ
アーカンソン
ジョージョア
カンザス
ケンタッキー
インディアナ
ルイジアナ
ミシシッピ
ミズーリ
ネブラスカ
ノースダコタ
オハイオ州
オクラホマ
南カロリナ
南ダコタ
ユタ
ウェストバージニア
ワイオミング
(thegatewaypundit)

21 States Sue Biden For Revoking Keystone Pipeline XL Permit, "The Power to Regulate Foreign and Interstate Commerce Belongs to Congress - Not the President"
21 states, with Texas and Montana leading the charge, sued Joe Biden on Wednesday over his decision to revoke the Keystone Pipeline XL permit. Joe Biden’s first...続きを読む
スポンサーリンク

バイデンは就任式から数時間後に、大統領令を発出しパイプライン建設認可を取り消した/トルドーも激怒

2月10日

米国のバイデン新大統領は20日の就任から数時間後に、カナダの油田と米メキシコ湾岸の製油所を結ぶパイプライン「キーストーンXL」の建設認可を取り消した。

バイデン氏は選挙遊説中から撤回を公約していたが、正式撤回により、同プロジェクトを支持する石油業界首脳やカナダの利害関係者、労働組合などから激しい憤りの声が上がった

カナダのトルドー首相は声明で、「気候変動との闘いへのバイデン大統領のコミットメントは歓迎するが、われわれは失望している」とコメント。

スポンサーリンク

労働総同盟会長は失業に怒り心頭

2月10日

バイデンを選出するために何百万ドルも費やしたAFL-CIO(アメリカ労働総同盟・産業別組合会議)の責任者であるリチャード・トルムカは、先週末、カナダからのキーストーンパイプラインの閉鎖に伴い、何千もの高給の組合の仕事を消したという新大統領の気候政策を非難した。

無党派の議会予算局は、1時間あたり15ドルの最低賃金を課す民主党の計画は140万人の雇用を要し、すでに不快なほど高い失業率を追加すると警告した。

スポンサーリンク

解雇されたパイプライン労働者は、パイプラインキャンセルに怒り

2月11日

新しく就任したジョー・バイデン大統領は、大統領命令により就任初日にキーストーンXLパイプラインをあからさまにキャンセルした後、予想される何千もの仕事を間引き、多くのアメリカ人の命を破壊した。

多くの人は、苦労している家族のためにどのように食べ物をテーブルに置くのかわからないため、突然収入を失った。

バイデンの無慈悲な暴行は、推定11,000人の潜在的なパイプラインの仕事を殺した。

参考記事
タイトルとURLをコピーしました