社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【バイデンの失敗国境政策】テキサス州国境で性犯罪者、殺人、ギャングの疑いのある移民が多数逮捕

政治
スポンサーリンク

性犯罪者とMS-13(大規模ギャング)メンバーが南の国境を不法に越えた後に捕まった

スポンサーリンク

南部国境を不法に通過した性犯罪者とMS-13メンバーを逮捕/米国とメキシコの国境付近で移民を拘束した国境警備隊員

2021年3月23日

税関・国境警備局によると、テキサス州のリオグランデバレー部門で、レイプや殺人からギャングへの所属まで、さまざまな犯罪の疑いがある不法移民が逮捕されている。

ニューヨーク・ポスト紙が月曜日に報じたところによると、南部国境に到着する移民の数が増え続けている中、重大な犯罪に関係する少なくとも10人の不法移民が最近逮捕された。リオ・グランデ・バレー副チーフパトロールエージェントのジョエル・マルティネスによると、米国に不法滞在していた3人の性犯罪者が逮捕されたとのことです。

“マルティネスは「1人はレイプで逮捕され、20年の刑に処せられ、他の2人はテキサス州アマリロ市とサルファースプリングス市で児童への強制わいせつで逮捕された」と述べています。

スポンサーリンク

麻薬の押収も

MS-13ギャングのメンバー、殺人者、2人の性犯罪者が米国に不法滞在していることが判明し、4日間にわたって逮捕されたと、マルティネスは19日に発表したテキサスの牧場主は、不法移民が物的損害を与えたり、自分の土地を荒らしたりすることが繰り返されていると述べている

“この4日間で、#USBPエージェントは殺人者、MS-13ギャングメンバー、そして不法滞在の性犯罪者2人を逮捕した” とマルティネスは述べた。”#RGV 捜査官は、これらの暴力的な犯罪者から地域社会を守り続けています。”

マルティネス氏によると、当局はこの地域で麻薬の押収を続けており、3つの事件で800ポンド以上のマリファナを回収しました。そのうち2件では、ドライバーが停車を拒否したため、車での追跡が行われた。

Sex Offenders and MS-13 Members Caught After Illegally Crossing The Southern Border
Illegal immigrants suspected of crimes ranging from rape and murder to gang affiliation have been arrested in the Rio Grande Valley sector of Texas.
スポンサーリンク

バイデン国境政策で移民施設内でクラスター、複数の性○暴行、通常の暴行、医療緊急事態

・過去数日間で50人以上の移民がCOVID-19陽性

・複数の性的暴行、通常の暴行、および毎日の医療緊急事態がある

「施設にはそれぞれ8つのセルを持つ8つのポッドがある。いつでもここには平均3,000人が拘留されています。不法移民は、部屋に応じて年齢や体格によって分けられる」

「過去数日間、これらの細胞で50人がCOVID陽性。複数の性的暴行、通常の暴行、および毎日の救急措置がある」

MS-13(wikipedia)

マラ・サルバトルチャ (Mara Salvatrucha) は、中央アメリカ及びアメリカ合衆国に存在する大規模なギャングのことである。一般的にはMS, Mara, MS-13などと呼ばれている。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました