社会の話題と反応を発信していくネットメディア

第45代トランプ大統領の構築する独自ソーシャルNWアプリは「FreeSpace」の可能性大/現在、複数のアプリと交渉中

政治
スポンサーリンク

トランプ前大統領は、自身のソーシャルメディア・ネットワークを構築するために、複数のアプリと提携して交渉している

Axiosは、事情に詳しい複数の関係者の話として、新しいソーシャルメディア・プラットフォームであるFreeSpaceが、トランプ氏と彼のソーシャルメディア・アドバイザーであるダン・スカビーの氏が最有力候補の一つであると水曜日に報じました。

このプラットフォームは、そのウェブサイトによると、ユーザーが「自分の生活に価値を与え、他の人が真似できるような健康的な習慣のモデルとなる」コンテンツを共有することを望んでいます。

“FreeSpaceのプラットフォームでは、「FreeSpace Actionsは、良い習慣を積極的に強化し、世界をより良い場所にするための科学的裏付けがある」と述べています。

スポンサーリンク

FreeSpaceはアップルとグーグルで2万件のダウンロード

FreeSpaceは、Apple App StoreとGoogle Play Storeで、これまでに2万件のダウンロードを記録しています。このアプリは2月1日に両ストアにアップされました。

トランプ氏の義理の息子で元上級顧問のジャレッド・クシュナー氏は、今年初めにTwitterとFacebookを禁止された後、ソーシャルメディアプラットフォームのParlerとGabに参加しないよう説得したと報じられている。

ある関係者がAxiosに語ったところによると、トランプ氏が協力しているネットワークは複数あり、最終的な決定はなされていないとのことです。(thehill)

Trump in talks to partner with apps to create social media network: report
Former President Trump is reportedly in talks with multiple apps to partner with them in order to create his own social media network.
スポンサーリンク

ジェイソン・ミラー氏はトランプ氏が独自のプラットフォームを構築し、2〜3か月でソーシャルメディアに戻ると述べた

スポンサーリンク

2/7に、すでにミラー氏は「第45代トランプ大統領がSNSに戻ってくるのは確実」と述べている

「トランプ」などと呼ばれるトランプのソーシャルネットワークがどのようになるかについて尋ねられたジェイソン・ミラーは慎重でしたが、前大統領は既存の新しいプラットフォームに参加するか、シリコンバレーのハイテク巨人に自分の競争相手を立ち上げることを検討していると述べました。

「すべてのオプションがテーブルにあります」とミラーは言いました。「多くのことが議論されています。彼がソーシャルメディアに戻ってくることを知っているので、そこでお楽しみに。私たちは、どの道が最も理にかなっているのかを理解しているだけです。」

FreeSpace👇

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました