社会の話題と反応を発信していくネットメディア

国民の65%が「バイデンの国境問題」を国家安全保障の問題と見なしている/rasmussen reports

政治
スポンサーリンク

有権者の65%「バイデン国境対策は国家安全保障上の問題」

2021年3月24日

米国とメキシコの国境で移民が急増し、ジョー・バイデン大統領がメディアや国民の批判に直面している中、これまで以上に多くの米国人が、国境の管理は国家安全保障の問題であると答えている

Rasmussen Reports社の全国電話・オンライン調査によると、米国の有力有権者の65%が、国境警備は最近の米国にとって重要な国家安全保障上の関心事であると考えていることがわかった。思わない」はわずか20%、「わからない」は14%です。

この調査は有権者1000人に対して3/23-24日に行われた調査。誤差は+-3%で、95%の自信がある。 (rasmussenreports)

65% View Border Problem as a National Security Issue
As a surge of migrants at the U.S.-Mexico border confronts President Joe Biden with a crisis, more Americans than ever say controlling the border is a matter of...続きを読む
スポンサーリンク

メキシコ大統領は国境危機の原因をバイデン氏に求め批判した

3月26日

メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領は、火曜日の記者会見で、ジョー・バイデン大統領の南の国境での移民政策を非難した。

“ロペス・オブラドールは、「バイデン大統領の政権下では、移民の扱いが良くなるという期待が生まれた」と述べました。”これにより、中米の移民や我が国の移民が、より簡単に国境を越えることができると考え、国境を越えようとしている」と述べた。

“ロイター通信によると、ロペス・オブラドールは、「人々は楽しみのためにアメリカに行くのではなく、必要に迫られて行くのだ」と述べた。

スポンサーリンク

トランプ大統領は3/21に声明を出し、バイデンの国境政策を批判した

ドナルド・J・トランプ
– 2021年3月21日
第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明

私たちは誇りを持って、歴史上最も安全な国境をバイデン政権に手渡しました。彼らがすべきことは、このスムーズなシステムを自動操縦で維持することだった。

しかし、わずか数週間のうちに、バイデン政権は国家的な勝利を国家的な災害に変えてしまった。彼らは手に負えず、急速に水をかぶっている。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました