社会の話題と反応を発信していくネットメディア

中国、南米唯一の台湾との国交のあるパラグアイに「ワクチンを提供するから台湾と断交しろ」と恫喝/台湾外交部は猛反発「ワクチンを政治利用するな」

政治
スポンサーリンク

中国、パラグアイを恫喝

スポンサーリンク

パラグアイ、中国側からワクチン提供の代わりに台湾との外交関係断絶を求められる

南米で唯一、台湾と外交関係のあるパラグアイは、中国製の新型コロナワクチンを提供する仲介者から、条件として台湾との断交を要求されたと明らかにした。
パラグアイ外務省は声明で、中国製の新型コロナワクチンの提供を仲介者を通じいくつか受けているものの、条件として台湾との外交関係の断絶を求められたと明らかにしました。仲介者が中国政府と関係あるかは確認できていないということです。中国外務省は圧力を否定しています。
スポンサーリンク

台湾外交部長「2国間に問題はない」

ラヂオプレスによりますと、台湾の呉ショウ燮外交部長は「台湾とパラグアイの関係には問題は決してない」と表明した。

パラグアイでは、ワクチン供給の遅れなどから国民の不満が高まっていて、繰り返し政府への抗議デモが行われている。(tbs)

パラグアイ、中国側からワクチン提供の代わりに台湾との外交関係断絶を求められる
 南米で唯一、台湾と外交関係のあるパラグアイは、中国製の新型コロナワクチンを提供する仲介者から、条件として台湾との断交を要求されたと明らかにしました。 パラグアイ外務省は声明で、中国製の新型コロナワクチンの提供を仲介者を通じいくつか受けているものの、条件として台湾との外交関係の断絶を求められたと明らかにしました。仲介者...続きを読む
スポンサーリンク

蔡英文総統のツイート

「私たちは民主主義、自由、人権の価値観に取り組んでいます。どんな状況でも、台湾は世界中の私たちの仲間の民主主義国と、そしてより平和で包摂的な世界への私たちの希望を共有するすべての人々と連帯し続けます」

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました