社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領の新たな声明】で再度呼びかけ/「投票者のID、自由で公正な選挙に反対するすべての企業をボイコットするんだ!」

政治
スポンサーリンク

第45代トランプ大統領声明

トランプは新しい声明を発表し、「有権者IDと自由で公正な選挙を望まないすべての企業をボイコットする」と述べた

スポンサーリンク

ドナルド・トランプ。有権者証明書と公正な選挙を望まない、すべての企業をボイコットしよう

2021年4月6日
ドナルド・トランプ発言ジョージア州投票
第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ氏は、ジョージア州の投票法に関する新たな声明を発表し、「有権者証明書と公正な選挙を望まないすべての企業をボイコットする」と述べました。

ジョージア州の投票法に関する第45代アメリカ合衆国大統領、ドナルド・トランプ氏の声明

“ジョージア州で切実に必要とされている選挙改革がさらに進まなかったのは残念だ。もともと承認されていた法案はそうだったが、知事と副知事はそれに踏み込もうとしなかった。

スポンサーリンク

現在も40万枚以上の不在者投票の記録がない

ケンプ知事によって可決・署名されたばかりの水増し版は、以前よりはマシになったものの、署名照合やその他多くの安全対策が施されておらず、悲しいことに省かれてしまった。この法案は、2020年の大統領選挙の後ではなく、その前に可決されるべきだった。

現在、40万枚以上の不在者投票の一連の記録が欠落しているか、表示されていないことが報告されている。なぜでだ?今すぐ見せてもらいたい。ジョージア州の民主党は、共和党を本当に追い込んでいる。例えば、立法府の承認なしに国務長官が違法に署名した、いわゆるConsent Decreeは、民主党の夢なのだ。

Voter I.D. and Free and Fair Elections(有権者証明書の発行と自由で公正な選挙)に反対するすべての企業をボイコットしよう。”

Trump: Boycott woke companies that don’t want Voter ID, Fair Elections
Trump released a new statement on Georgia voting law and said "Boycott all of the woke companies that don’t want Voter I.D. and Fair elections
スポンサーリンク

4月4日、トランプ氏はジョージア州の投票法に関する新しい声明で、次の企業をボイコットするよう呼びかけていた

-メジャーリーグベースボール(MLB)
– コカコーラ
-デルタ航空
-JPモルガンチェース
-ViacomCBS
-シティグループ、
-シスコ
– UPS
-メルク

関係記事
タイトルとURLをコピーしました