社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ペンス前副大統領がトランプ氏支援の政治団体でMAGAの世界に戻る/トランプ氏「マイクが我々の政権時の功績を強調しているのは喜ばしいことだ」

政治
スポンサーリンク

トランプ氏政治顧問ジェーソン・ミラー氏のツイート

“アメリカの歴史上、最も成功した第1期だった。マイクが私たちの多くの功績を強調しているのを見て、嬉しくなりました!” – ドナルド・J・トランプ、第45代アメリカ合衆国大統領

スポンサーリンク

ペンス氏、トランプ氏支援の政治団体でMAGAの世界に戻る

マイク・ペンス前副大統領は、伝統的な保守思想とトランプ主義を融合させることを目的としたアドボカシーグループ「Advancing American Freedom」を水曜日に立ち上げ、公生活と2024年の出馬の可能性に一歩踏み出すことになる。

この団体は、トランプ・ペンス政権の記録を守りつつ、「より広範な連合のための勝利の方程式」を構築しようとしていると側近は述べている。

諮問委員会の構成はこの使命を反映しており、ケリーアン・コンウェイやラリー・クドローなどのトランプ・ホワイトハウスの人物に加え、クラブ・フォー・グロースの代表であるデビッド・マッキントッシュなど、より広範な保守運動の主要人物が含まれている。

スポンサーリンク

ペンス氏声明「急進左派がアメリカの地位を脅かそうとするなら、黙っていない」

“Advancing American Freedomは、伝統的な保守的価値観を推進し、トランプ政権の成功した政策を促進することで、過去4年間の成功を基に計画しています」とペンス氏はWashington Examiner紙に声明を出した。

“急進的な左派と新政権が、破壊的な政策で世界で最も偉大な国としてのアメリカの地位を脅かそうとするのを、保守派が黙って見過ごすことはない」とペンスは述べている。

スポンサーリンク

トランプ氏もペンス氏を支持

トランプ大統領がいない場合、ペンス氏は2024年の候補者リストのトップに立ちます。そしてそれは、ドナルド・トランプ元大統領自身の支持を得ています。

アメリカ史上最も成功した第1期だった “と、Washington Examinerに送られた声明の中で述べています。”マイクが我々の多くの業績の一部を強調しているのを見るのは喜ばしいことだ!”

ペンス氏は退任後、目立たないようにしています。家族との時間を大切にしながら、政治的影響力を維持するためのポートフォリオを静かに構築してきました。

保守派のYoung America’s Foundationに参加したり、Heritage Foundationで特別研究員を務めたりして、Heritage Foundationのトップを狙っているのではないかという憶測を呼んでいました。

スポンサーリンク

ペンス氏、国境危機に立つべき時がきた

しかし側近たちは、国境での危機と増税に熱心な政権を前にして、再び表舞台に立つべき時が来たと言っています。

彼の最初のスピーチは、今月末に開催されるPalmetto Family Councilの年次ファンドレイザーで行われる予定です。このイベントは、初期の主要な予備選挙州であるサウスカロライナ州で開催されます。

また、ペンス氏の支持者は、伝統的な保守主義とMAGAムーブメントを組み合わせた新しいプラットフォームを構築するのに、ペンス氏が最適であると述べています。

“今、私たちは、バイデン政権が2ヶ月半の間に、過去4年間の繁栄をもたらした政策を本当に放棄してしまった時期にあり、彼が再び登場して、それらの政策を担う声となるべき時なのです」と語った。(washingtonexaminer)

EXCLUSIVE: Pence returns to MAGA world with Trump-backed political group
Former Vice President Mike Pence will take a step back into public life and a possible 2024 run with the launch Wednesday of the Advancing American Freedom advo...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました