社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ペロシ「バイデンの下で国境の状況が改善された」とたわ言/ポンペオ氏「10万人の不法移民は国家安全保障の危機だ」/ネット:性犯罪、病気、人身売○のどこが「良い」のか?

政治
スポンサーリンク

ペロシ:「私たちはバイデン大統領のリーダーシップの下、国境で良い道を進んでいます。」

スポンサーリンク

クレイジー。ナンシー・ペロシ、バイデンの下で国境の状況が改善されたと語る/レイプ、病気、人○売買のどこが「良い」のか?

2021年4月8日S
ナンシー・ペロシ下院議長は水曜日、ジョー・バイデンが就任して以来、国境の状況は改善され、現在は「良い方向」に向かっていると記者団に語った。

“事実、バイデン大統領のリーダーシップのもと、国境では良い道を歩んでいる…トランプ政権下では非常に悪い状況にあった “とペロシは宣言した。

スポンサーリンク

ペロシの発言は、誰が見てもおかしい

ホワイトハウスでさえ、国境に人道的危機があることを認めている。それのどこがいいのか?

現在、1万7,000人以上の同伴者のいない移民の子どもたちが、数百人しか収容できない施設に収容されている。

・米税関・国境警備局によると、3月に移民の子どもたちが米国の国境だけを越えた数は「1万8890人」で、過去最大規模となった。

不法入国者が詰め込まれ、コンクリートの床で寝ているという悲惨な状況です。

多くの人がコロナなどの病気にかかっています。

スポンサーリンク

これで「良い」と思っているのか?

カルテルは人身売○を行っており、赤ちゃんが国境のフェンスから投げ出されている映像が出回っている。

国境を越えようとする女性や子どもが、人身売買業者や他の移民から性的虐待を受けている。

スポンサーリンク

トランプが辞めてバイデンが入ってくれてよかっただと?

テキサス州のダン・パトリック副知事(共和党)は、「アメリカの大統領と副大統領、そして民主党は、国境開放のために左派をなだめることに夢中で、国境を守ること、この国を守ること、そして子供たちを守ることを全く無視しているために、アメリカ国内で子供たちが性的暴行を受けていると言われている」と警鐘を鳴らしている。

これは、子供たちがフェンスから落とされようが、性的暴行を受けようが、国内に送り込まれて性犯罪に遭おうが、同じことです。ジョー・バイデンとカマラ・ハリスは、このことをしているのです。”

ロイター通信によると、アメリカの国境当局は3月に17万1千人以上の移民を逮捕し、その内訳は1万9千人の一人旅の未成年者、5万3千人の家族単位、9万9千人の独身成人となっています。

Crazy: Nancy Pelosi Says Border Situation Has Improved Under Biden
What is
スポンサーリンク

4月8日バイデンは国境批判に耐えきれず国境の壁建設を再開

「バイデンの国土安全保障省(DHS)は、現在の障壁の「ギャップ」を埋めるために、米国とメキシコの国境の壁の建設を再開する可能性があると、DHSのアレハンドロマヨルカス長官は述べた」

「ワシントンタイムズが入手した会議メモによると、マヨルカスは先週のICE会議でコメントした」

スポンサーリンク

ポンペオ氏は4月19日「3月に10万人以上の移民が国境を越えようとした。安全保障の危機だ」とツイート

「先月、10万人以上の移民が南の国境を不法に越えようとしました。バイデンが作った国境危機は私たちの国境よりも大きい。それは国家安全保障の問題だ」

参考記事
タイトルとURLをコピーしました