社会の話題と反応を発信していくネットメディア

細野議員がサンモニに抗議「全く前提知識のない人を知識人として、コメントさせるのは弊害」/「福島の処理水は世界の原発が排出しているものと同じ」と英文でツイート

政治
スポンサーリンク

細野豪志議員がサンモニに抗議「全く前提知識のない人を知識人としてコメントさせる弊害」

4/18(日)

衆議院・細野豪志議員(49)が18日、ツイッターで福島第一原発の処理水海洋放出をめぐるTBS系「サンデーモーニング」の報道を批判した。

 細野氏は同番組内での中央大学・目加田教授のコメントを問題視。「サンデーモーニングの処理水についての目加田説子氏のコメントがひどい」と抗議した。

 また「『海洋放出以外の方法やコストを検討していない』→ALPS小委で散々やった 『処理水の放出を認めたら燃料デブリもしそう』→同列に扱うわけがない」とした上で「全く前提知識のない人を知識人として地上波でコメントさせる弊害」と番組内での目加田教授のコメントと事実関係を解説しながら、その姿勢を批判した。

 細野氏は民主党時代、原発事故及び再発防止担当大臣を務めるなど、原発問題に長く携わっている。(東スポ)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
スポンサーリンク

細野議員のツイート

スポンサーリンク

原発事故の担当大臣

原発事故の担当大臣でした。”福島に保管されている危険な水を、適切な処理をせずに海に流す “という風評を流すのはご遠慮ください。

「処理水を排出する前に、トリチウムは標準レベルに最小化され、安全性評価も慎重に実施されます」

「これらの手順は、世界中の原子力発電所で守られており、私たちの技術はこれらの要件を満たすのに十分な能力を持っています。福島の処理水の品質は、現在、世界の他の原子力発電所が排出しているものと同じです」

スポンサーリンク

予想どおり中韓が福島批判を始める

中国は日本を非難し、福島原子力発電所から海に放射性水を放出することは「非常に無責任」であると言います

韓国政府の具潤哲国務調整室長は13日、日本政府が東京電力福島第1原発の処理水を海洋放出する方針を正式決定したことについて「周辺国の理解と同意のない決定だ」と批判し「断固として反対する」と述べた。関係省庁の緊急会議で発言した。 韓国メディアも海洋放出の方針決定を一斉に速報。リベラル系紙のハンギョレは「国際社会だけでなく日本国内の反対世論の中で強行した」と伝えた。

スポンサーリンク

細野氏は安保法制に強く激しく反対していたが、今は自民党

TNWは、「 国会前で民主党の看板議員として2015年「安保法案反対」を強く激しく訴えていた細野豪志氏」を今も支持しているわけではありませんが、この発言だけは評価したいと思います。

百田氏のツイート(2020/6/18のツイートです。最近のものではありません)

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました