社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【BIG】第45代トランプ大統領、「2024の出馬を真剣を通りこして検討している」/2022には共和党への協力を予定「私が推薦した人はほとんど勝つ」

政治
スポンサーリンク

トランプ氏、2024年の出馬を「非常に真剣に」検討、2022年には共和党への協力を予定

2021年4月20日

ドナルド・トランプ元大統領は、2022年に共和党が下院をひっくり返すのを支援することに注力しているが、2年後に再び大統領選に出馬することも検討していると、月曜深夜に放送されたインタビューで語った。

“私たちは下院を支援するつもりです。本当に良いチャンスだと思う。下院を取り戻すために、(下院共和党の)ケビン・マッカーシー氏をはじめ、みんなと協力している。私たちには本当に良いチャンスがあると思う」と、トランプ氏はフォックスニュースのショーン・ハニティ氏とのインタビューで語ってた。

スポンサーリンク

私が推薦した人はほとんど全員が勝つ

“彼らが集会を必要とすれば、我々は集会を開きます。電話もするし、いろいろなことをする。とハニティに語った。

“トランプ氏は、「私が推薦した人はほとんど全員が勝つ」と述べ、就任前に亡くなった夫の後継者を探すジュリア・レットロー議員(共和党)を最近の選挙で後押ししたことを評価した。

候補者たちは、勝利を望むのであれば、トランプ氏の「Make America Great Again」というアジェンダに基づいて、強力な国境執行や減税などを訴えていくように言われた。

2024年については、トランプ氏はまだ最終決定をしていないと述べている。

“私はこう言う。私は非常に真剣に検討している。真剣を通り越して」と述べた。

“法的な観点からは、まだそのことについては話したくないんだ。ちょっと早すぎるからね。”(epochtimes)

Trump 'Very Seriously' Considering 2024 Run, Plans to Help GOP in 2022
Former President Donald Trump is focused on helping Republicans flip the House in 2022 but is also mulling another presidential run two years later.
スポンサーリンク

トランプはフロリダの基調講演でも、共和党が2022年に議会を取り戻すと予測し、ホワイトハウスは2024年に奪還すると述べた

2021年4月11日

ドナルド・トランプ前大統領は、4月10日の共和党の演説で、GOPが2022年に議会の両院と2024年に大統領職を取り戻すと予測した。

トランプ氏は、準備された発言のコピーによると、「私たちは今夜、共和党の将来について、そして候補者を勝利へと導くために何をしなければならないかについて話し合うために集まった」と述べた。「私は今晩あなたの前に立ち、2022年に下院を取り戻し、上院を取り戻す予定です。そして2024年に、共和党の候補者がホワイトハウスを勝ち取る予定だ」

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました