社会の話題と反応を発信していくネットメディア

日仏、沖縄で洋上補給訓練 中国けん制をアピール/一方、尖閣に82日連続で中国船/ネット:コロナよりこっちを報道しろマスゴミ

中国
スポンサーリンク

日仏、沖縄で洋上補給訓練 中国けん制をアピール

2021/05/05 13:05

海上自衛隊は5日、補給艦「ましゅう」がフランス海軍のフリゲート艦「シュルクーフ」と沖縄周辺の海域で4日に共同訓練をしたと発表した。ましゅうからフリゲート艦に燃料を補給した。東シナ海では、沖縄県・尖閣諸島や台湾を巡り、中国の活動が活発。両国が洋上訓練でけん制姿勢をアピールした形だ。

陸上自衛隊は九州で11~17日、フランス陸軍、米海兵隊と離島防衛作戦を想定した共同訓練を予定している。海自とフランス海軍も同時期に海上訓練を実施する見通し。日仏両国は訓練を繰り返し、中国への抑止力を高める狙いとみられる。

日仏、沖縄で洋上補給訓練 中国けん制をアピール
海上自衛隊は5日、補給艦「ましゅう」がフランス海軍のフリゲート艦「シュルクーフ」と沖縄周辺の海域で4日に共同訓練をしたと発表した。ましゅうからフリゲート艦に燃料を補給した。東シナ海では、沖縄県・尖閣諸島や台湾を巡り、中国の活動が活発。両国が洋上訓練でけん制姿勢をアピールした形だ。 陸上自衛隊は九州で11~17日、フラン...続きを読む
スポンサーリンク

尖閣周辺に中国船 82日連続

2021.5.5

沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で5日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは82日連続。

第11管区海上保安本部(那覇)によると、1隻は機関砲のようなものを搭載。領海に近づかないよう巡視船が警告した。

尖閣周辺に中国船 82日連続
沖縄県・尖閣諸島周辺の領海外側にある接続水域で5日、中国海警局の船4隻が航行しているのを海上保安庁の巡視船が確認した。尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは82…
スポンサーリンク

ネットの声

尖閣諸島に、海上自衛隊基地が必要。我が国固有の領土。

一回ぐらい、間違えて沈めても仕方ない。

そろそろ本気で追い出すべきだ

コロナなんかより尖閣諸島問題を地上波で流せ、マスゴミ

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました