社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW【アリゾナ監査】上院監査は強気!/「マリコパ郡とドミ○オン社が上院の監査者に投票機の管理者パスワードを渡すことを拒んだ」ことで法的措置をとると宣言/マリコパ郡はパニックで緊急会議

政治
スポンサーリンク

アリゾナ州マリコパ郡、2020大統領選票監査の経緯

2021年4月23日
共和党によって管理されているアリゾナ上院により、州で最も人口の多い郡であるマリコパ郡で210万票の監査を行う命令

👉選挙管理委員会が票の監査に抵抗、上院がこれに反発し召喚状を送り票の集計を求める

👉監査委員会は再度これに抵抗し、集計せずに済む方法はないかを模索する会議を開く

パウエル弁護士激怒/「アリゾナ州マリコパ郡で210万票の票が再集計されようとしているが、それを阻止しようと選挙管理委員会が「くだらない」会議を開こうとしている」
アリゾナ州マリコパ郡の経緯 👉選挙管理委員会が票の監査に抵抗 👉上院がこれに反発し召喚状を送り票の集計を求める 👉210万票の集計が行われると思われていた 👉しかし、監査委員会は再度これに抵抗し、何かこれに対抗する(集計...続きを読む

👉民主党は慌てふためいて、ヒラリーの弁護士らを使って監査を阻止しようとす

パウエル弁護士テレグラム「アリゾナ州の投票用紙監査で、民主党がパニックに陥っている/AZ州の210万票の再集計は全国のスイングステートの真実を明らかにするだろう
パウエル弁護士のテレグラム アリゾナ州マリコパ郡の経緯 2021年3月20日 アリゾナ州は、2020年の大統領選挙での210万票の再集計が行われる。 共和党によって管理されているアリゾナ上院は、州で最も人口の多い郡であるマリ...続きを読む

👉ザッカーバーグ関連の非営利団体からマリコパ郡へ300万ドルが与えられていたが、受取人も使途も不明が判明

【HUGE】「選挙監査命令」を拒んでいるアリゾナ州マリコパ郡は、選挙前にザッカーバーグが関連する非営利団体から300万ドルを与えられていた!/受取人も使途も不明!
パウエル弁護士のテレグラムより アリゾナ州マリコパ郡の経緯 2021年3月20日 アリゾナ州は、2020年の大統領選挙での210万票の再集計が行われる。 共和党によって管理されているアリゾナ上院は、州で最も人口の多い郡で...続きを読む

👉監査が始まる

【BIG!】ついに来た!2020選挙、アリゾナ州マリコパ郡210万の票監査が始まる!/iphone等から視聴可能で透明性担保/ネット:とうとう来た!アリゾナから風穴が開く!!
アリゾナ州マリコパ郡の経緯 2021年4月23日 アリゾナ州は、2020年の大統領選挙での210万票の再集計が行われる予定 共和党によって管理されているアリゾナ上院により、州で最も人口の多い郡であるマリコパ郡の票監査を行う命令 ...続きを読む

👉民主党が提訴監査中断、判事は保証金100万ドルを要求、民主党は支払わず監査続行

アリゾナ州共和党声明「民主党がハッタリをかましてきた。しかし、100万ドルの保証金は払えずじまいだ。我々のモットーは「脅迫はされない!」だ」
民主党がハッタリをかましてきた。結局、保証金は払えずじまいだ 民主党はハッタリをかました。100万ドルの保釈金を払って監査を止めることができなかった。月曜11時にマリコパ郡高等裁判所の判事が監査の規則と手続きを確認するための法廷審問を行い...続きを読む

👉民主党州務長官が工作員を送り込む

動画【アリゾナ監査】民主党の州務長官が逃げ去る!/州務長官ケイティホッブズは、監査に民主党の工作員を侵入させた疑惑で、メディアに追求され走って逃げ去る
アリゾナ州務長官のケイティ・ホッブスが記者から逃げ去った 記者がアリゾナ州のケイティ・ホッブズ国務長官に立ち向かう「なぜあなたは監査を停止するために一生懸命働いているのですか?何を隠していますか?」 アリゾナ州務長官のケイティ・ホッ...続きを読む

👉上院がマリコパ郡に投票機、ルーターとパスワードを渡すように指示したが、郡もドミニオン社も拒否したため法的措置を取ると宣言

👉マリコパ郡(ドミ○オン社)はパニクって会議(今ここ)

スポンサーリンク

アリゾナ州上院がパスワードとルーターを提供しないことで法的措置をとると脅した後、マリコパ郡の監督委員会が緊急会議を開催

アリゾナ州マリコパ郡がパニックに – 上院議員からの選挙用パスワードとルーター機器の要求を受け、監督委員会が緊急会議を宣言。

スポンサーリンク

パスワードとルーターを提供しないと法的措置を取ると脅されたアリゾナ上院が緊急会議を開催

2021年5月8日

マリコパ郡の理事会は昨日、郡の2020年選挙結果の監査を行う監査人にパスワードを提供できなかったと報じられ、緊急会議を開きました。 また、監査の際に要求されたルーターへのアクセスも同様に提供されませんでした。

昨日、マリコパ郡監督委員会は緊急会議を開き、同郡の2020年の選挙結果の監査人にルーターとパスワードを提供できないことについて話し合った。

まだ答えは出ていませんが、監査役はこれらの項目を監査役に提供しないことで、多くの問題を抱えています。 これらの項目は、今回のような監査では、場違いなものでも、普通ではないものでもありません。

郡が監査のために選んだ監査人が、なぜこのことを問題にしなかったのか、不思議でなりません。 彼らはこの情報を要求しなかったのでしょうか? これは監査の設計が不十分だったことを示しています。 この情報を受け取らずにパスしたのでしょうか? これは監査人の判断に問題があることを示しているだろう。

マリコパ郡は、最初から監査の要求に応じていれば、はるかに有利な立場にいただろう。

Maricopa County Board of Supervisors Holds Emergency Meeting After AZ Senate Threatens Legal Action for Not Providing Passwords and Routers
The Maricopa County Board of Supervisors held an emergency meeting yesterday after the County was reportedly unable to provide passwords to the auditors perform...続きを読む
スポンサーリンク

ドミニオン社、マリコパ郡の機械のパスワードの提出と召喚に応じることを拒否

2021年5月7日

アリゾナ州監査ディレクターのケン・ベネット氏がOne America Newsに参加し、マリコパ郡のフォレンジック監査の最新動向について語りました。

木曜日にThe Gateway Punditがアリゾナからのこの爆発的なニュースを報じました。

マリコパ郡選挙管理委員会は今週、同郡の投票機への「管理者」アクセス権を持っていないと主張しました。

もしこれが事実であれば、郡は選挙プロセスを所有しておらず、外部ベンダーに委ねていたことになる。

スポンサーリンク

システム管理者はあらゆる種類の業務ができる。システムの変更さえ可能。ログの削除や変更さえできる

システム管理者は、最高レベルのシステムへのアクセス権を持つ個人です。これらの人々は、あらゆる種類の業務を行うことができます。システムのほとんどの機能や変更を行うことができます。管理者は完全にコントロールすることができ、システムログを削除したり変更したりすることもできる。

郡には、ドミ○オン社製の投票機を管理できるシステム管理者がいないという事実は、大きな問題である。ドミ○オン社に管理者権限だけを与えたことで、郡は基本的にシステムをドミ○オン社の投票機システム担当者に委ねたことになる。ドミ○オンに委ねられたことで、ITコントロールができなくなってしまった。

OANのインタビューでケン・ベネットは、ドミ○オンは州議会の召喚に応じることを拒み、自社の機械の第2パスワードを隠していると語った。

ドミ○オン社はマリコパ郡の選挙を担当していたが、召喚状に協力することを拒否しているという。

2021/05/breaking-az-audit-director-ken-bennett-dominion-refuses-comply-subpoena-turn-password-maricopa-county-machines/

スポンサーリンク

民主党の州務長官はケイティ・ホッブズは、監査に工作員を送り込んだ疑惑が発生し追及されている

「ホッブス長官?なぜあなたは民主党の工作員をアリゾナ州の監査に送り込み、それを隠しているのですか?なぜあなたは監査を止めようと一生懸命働いているのですか?何を隠そうとしているのか?

これを共和党の監査と呼ぶのか?超党派でなければならないのか?ホッブズ長官 国民のためにならない!何かコメントは?」

Sec. of State Katie Hobbs Runs From Gateway Pundit Reporter and Refuses to Answer Questions
Sec. of State Katie Hobbs Runs From Gateway Pundit Reporter and Refuses to Answer Questions

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました