社会の話題と反応を発信していくネットメディア

アリゾナ州司法長官がバイデンへ怒りの手紙「国境は大惨事だ、いまだに何も手をうたないカマラ・ハリスを代えろ!/ハリスの対応はアリゾナ州民への侮辱だ!/(動画)ハリスは国境を訪問するか?の質問に大笑いしていた

政治
スポンサーリンク

アリゾナ州の司法長官「カマラハリスを代えろ」

フォックス・ニュースによると、アリゾナ州の司法長官は、カマラ・ハリス副大統領が国の南部国境の危機を終わらせるための政権の取り組みを指揮することから外すよう求めている。

アリゾナ州のマーク・ブルノビッチ司法長官は、水曜日にジョー・バイデン大統領に宛てた手紙の中で次のように書いています。

南部国境の危機は1月からエスカレートしており、今では明らかに大惨事であり、悲劇が進行しています。多くのアメリカ人と同様に、私も3月24日にカマラ・ハリス副大統領を任命されたことに勇気づけられたが、これまでの彼女の対応を見ていると、不法移民の大波を食い止めるための努力が必要だと感じる。

しかし、これまでのところ、彼女の国境危機への対応は全くもってひどいものだった。

スポンサーリンク

ハリスは国境で何が起こっているのかを観察することにほとんど関心を示さない

ハリス副大統領が就任してから50日が経とうとしていますが、ハリス副大統領は国境で何が起こっているのかを観察することにほとんど関心を示さず、この危機の壊滅的な影響に対処するための計画を明確にすることができなかった。

また、この危機的な状況に対処するための計画も示されていない。それどころか、関係のない、あまり重要でない事柄のために他の州に出張しています。大統領、これはあなた方を国の最高権力者に選んだアリソン州民に対する侮辱です。

一部の民主党員は、共和党員と一緒になって、ハリスに米国とメキシコの国境を訪れ、危機を引き起こしている移民の急増を目撃するよう求めていると、ブライトバート・ニュースが金曜日に報じました。

“しかし、副大統領は依然として国境を訪れることに消極的で、ホワイトハウスの関係者は匿名を条件にロサンゼルス・タイムズ紙に、米国とメキシコの境界線に行くことは、ハリスが自分の使命と考えている移民の『根本的な原因』に対処することとは何の関係もないと語っている」と記事は書いてある。

同紙は5月7日、副大統領が国境の窓口役に就任してから44日間、南部国境への訪問と危機に関する記者会見を避けていたと報じた。

スポンサーリンク

国境は人手不足で、地元の牧場主は工作員からの脅威に怯えている

“ブルノビッチは、「実際のところ、国境警備隊は圧倒されており、法執行機関は人員不足で、地元の牧場主はカルテルの工作員からの脅威に日々怯えている」と続け、「連邦政府の支援をもっと受けられないのは恥ずかしいことだ」と述べた。

“4月に発表された最新の逮捕者数は、事態が悪化していることを示しており、私たちはまだ、危険な人々や麻薬が私たちのコミュニティに侵入している全容を把握していません」と彼は述べた。

“最後に、ハリス副大統領をアメリカの “国境の皇帝 “として、この危機を直に見て、州のパートナーと協力して対処しようとする連邦政府の役人と交代させることを謹んで要請します」と、ブルノビッチは書いている。

Arizona AG Mark Brnovich Asks Biden to Fire Harris from 'Border Czar' Role
Arizona's attorney general is calling for Kamala Harris's removal from her role leading the administration's efforts at the southern border.
スポンサーリンク

アリゾナ州のマーク・ブルノビッチ司法長官のツイート

今日、私はバイデン大統領に手紙を書き、ハリス副大統領を「国境の番人」に置き換えるよう要請しました。ハリス副大統領が就任して以来、南の国境では20万件以上の不法侵入が発生している。

アリゾナ州民は、安全と安心を取り戻せない状況にうんざりしている。

スポンサーリンク

カマラハリスは「国境を訪れるか?」の質問に大笑い

「ハリス副大統領は、南の国境を訪れる計画があるかどうか尋ねられたときに笑って答える」

・大笑いするカマラハリス

Kamala Harris Laughs When Asked If She Has Plans To Visit The Border Given The Crisis
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました