社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】ニューハンプシャー州では存在しない票がカウントされていることが判明した/AZ、GA、MI、PA州等でも続々と判明中だ。これは世紀の犯○として語り継がれるだろう

政治
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】ニューハンプシャー州では存在しない票がカウントされている

ニューハンプシャー州の選挙監査で、大型投票機が存在しない票をカウントしていると思われることが判明した。

州と地元は確認を求めている。おそらく事実だろうが、すぐにわかる。

マイノリティリーダーであるミッチ・マコーネルと共和党は、なぜ2020年の選挙で起こったことについて何もしないのか?

民主党はなぜこのようなことを許しているのか?

これは “世紀の犯○ “として語り継がれることだろう。

アリゾナ州、ジョージア州(判事が2020年選挙の投票用紙の開封と検査の申し立てを認めたばかり)、ミシガン州、ペンシルベニア州など、他の州でも続々と行われている。

Save America
Over the past four years, Donald J. Trump's administration delivered for Americans of all backgrounds like never before. Save America is about building on those...続きを読む
スポンサーリンク

5/22に、ニューハンプシャー州で、新たな「投票用紙の折れ目」が発見、州全体及び他の3つの州に影響を与える可能性があることが判明

5月22日

リアルアメリカの報道記者、ヘザーマリンズのツイート

速報:ハンドリカウントが終了し、その数字は11月12日に行われたハンドリカウントの数字と非常によく一致しています。ウィンダムの投票機による選挙結果は信頼できないことが確認されました。

本日、ニューハンプシャー州ウィンダム市の監査官が、「投票用紙の折れ目」が2020年の選挙の票数に影響を与えるかどうかのテストを開始し、投票機の信頼性が低いことが確認された。

これは、ニューハンプシャー州全体に影響を及ぼす可能性がある。

投票機が信頼できないと判明した場合、この新しい証拠は少なくともニューイングランド(メイン州、バーモント州、ニュー ハンプシャー州、マサチューセッツ州、コネチカット州、ロードアイランド州)のうちの4つの州の選挙に影響を与える可能性がある。

スポンサーリンク

参考記事

シドニー・パウエルはジョージア州の監査を重要視している/11月3日の深夜に起きた不自然な出来事と相関する
シドニー・パウエルはジョージア州の監査で重要視しています。 145,000枚の不在者投票用紙、106,000枚の裁定済み投票用紙、同じ投票用紙を複数回スキャンしたビデオ、偽装投票の疑いがある9人の目撃者! 2021年5月22日 ...続きを読む
BIG!風はトランプへ【AZ州、WI州に続きジョージア州も法医学監査!/フルトン郡で投票用紙に大きな不一致(21%)、裁判長が命じる/大統領選での大規模な不○選挙の証拠が示される可能性も
Breaking: ジョージア州判事、フルトン郡の投票用紙に大きな不一致が見つかり、法医学的監査を要請 2021年5月21日 ジョージア州ヘンリー郡のブライアン・J・アメロ裁判長は、金曜日の審理でフルトン郡の投票用紙の封印解除を命じ...続きを読む
【アリゾナ監査】サイファー社(上院請負業者)CEOが公聴会で証言:「サーバーのディレクトリが削除され、その中に投票DBが含まれてた。削除されたDBは復元され、現在データの継続性を確認中」
共和党アリゾナ上院公式ツイート Cyfir社(上院請負業者)のCEO、ベン・コットン氏の声明:5月19日にアリゾナ州上院で行われた私の証言が、一部のメディアによって文脈を無視して取り上げられています。 確認ですが、EMSプライマリー...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました