社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】コロナの新規感染が低水準で推移している。これはトランプ政権が行った「ワープスピード作戦」が奏功したのだ。トランプ政権のみんなに感謝したい。

政治
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】コロナの新規感染が低水準で推移しているが、これはトランプ政権の「ワープスピード作戦」が奏功したものだ。トランプ政権のみんなに感謝したい

米国におけるCOVIDの新規症例は、トランプ政権による記録的なワクチン開発とその早期購入・配布により、1年以上ぶりの低水準となり、急速に減少している。

誰もが最低でも3~5年はかかる、おそらく実現しないだろうと言っていた中で、9ヶ月足らずでワクチンの開発を実現したトランプ政権の皆さんに感謝したい。

ワクチンがなければ、今頃、世界は大きく変わっていただろう。また、米軍の素晴らしい配給と物流計画にも感謝している。

ワープスピード作戦と、承認される前に何十億ドルものワクチンを購入した私たちの決断は、多くの人から「時代を超えた最大の奇跡のひとつ」と言われている。

Thank you!

Save America
Over the past four years, Donald J. Trump's administration delivered for Americans of all backgrounds like never before. Save America is about building on those...続きを読む
スポンサーリンク

トランプ政権がオペレーション・ワープ・スピードの枠組みと責任者を発表(2020/5/15)

5月15日トランプ政権は、COVID-19のワクチン、治療法、診断法(医療対策)の開発、生産、流通の加速を目的とする国家プログラムである「オペレーション・ワープ・スピード」(OWS)の、最高顧問(CA)としてモンセフ・スラウイ博士(Moncef Slaoui)を、最高執行責任者(COO)としてペルナ将軍(Gustave F. Perna)を任命したと発表した。

スポンサーリンク

オペレーション・ワープ・スピード

オペレーション・ワープ・スピードはCOVID-19医療対策の開発、製造、および配布を、前例のないペースで促進する官民パートナーシップであり、疾病対策センター(CDC)、食品医薬品局(FDA)、国立衛生研究所(NIH)、生物医学先端研究開発局(BARDA)等のHHSの下部組織、国防総省(DOD)、民間企業、そして農務省(USDA)、エネルギー省(DOE)、退役軍人省(VA)等の連邦政府機関が参加する。NIHの「COVID-19治療的介入とワクチンの加速」(ACTIV)パートナーシップ、迅速診断加速(RADx)イニシアチブ、およびBARDAの研究を含み、既存のHHS全体の取り組みを調整する(crds.jst.go.jp)

トランプ政権がオペレーション・ワープ・スピードの枠組みと責任者を発表 « デイリーウォッチャー|研究開発戦略センター(CRDS)
研究開発戦略センター(CRDS)は、社会ニーズを充足し、社会ビジョンを実現させる科学技術の有効な発展に貢献することを目的とした組織です。
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】私がごく初期の段階で、COVID-19(チャイ○・ウイルスとも呼ばれる)の発生源は武漢であると指摘したことが正しかったことは、今や誰もが認めるところだ
【第45代トランプ大統領声明】私は武漢がコロナの発生源だと言ったが今やそれは正しかった 私がごく初期の段階で、COVID-19(チャイ○・ウイルスとも呼ばれる)の発生源は武漢であると指摘したことが正しかったことは、今や誰もが認める...続きを読む
<疑惑が公になる時10>ついに米政府が動く!新型コロナの起源をめぐりWHOに再調査を要請/追い詰められるファウチと中国
新型コロナ起源巡り新たな調査を、米厚生長官がWHOに要請 2月25日 ベセラ米厚生長官は25日、新型コロナウイルスの起源に関する新たな調査を行うよう呼び掛けた。各国の専門家がウイルスの発生源と発生の初期段階について評価することを求め...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました