社会の話題と反応を発信していくネットメディア

台湾と独ビオンテックのワクチン契約、中国が妨害/蔡英文総統「ワクチン獲得のための外部からの干渉には強く反対する」とツイート

中国
スポンサーリンク

一度は合意した台湾と独ビオンテックのワクチン契約を中国が妨害

スポンサーリンク

台湾と独ビオンテックのワクチン契約、中国が妨害

26日 - 台湾の蔡英文総統は26日、ドイツのバイオ医薬会社ビオンテックから新型コロナウイルスワクチンを購入するのを中国が妨害していると名指しで非難した。

台湾は英アストラゼネカ、米モデルナ両社に数百万回分のワクチンを発注したが、およそ70万回分しか届いておらず、接種率は約1%にとどまっている。

スポンサーリンク

ビオンテックはドイツと調達完了寸前で中国が介入し不合意に

蔡氏は与党・民進党の会合で、アストラゼネカおよびモデルナとの契約は「円滑に」進んだとする一方で「ビオンテックについては、同社の独工場から調達する契約が完了寸前だったが、中国が介入したため合意できていない」と説明した。

ビオンテックは蔡氏の発言に対するコメントを控え、「われわれは世界に向けたワクチン供給を支持している」と述べるにとどめた中国は台湾のワクチン調達の妨害を否定した。(ロイターより引用)

台湾と独ビオンテックのワクチン契約、中国が妨害=蔡総統
台湾の蔡英文総統は26日、ドイツのバイオ医薬会社ビオンテックから新型コロナウイルスワクチンを購入するのを中国が妨害していると名指しで非難した。
スポンサーリンク

蔡英文総統のツイート

ワクチンは、COVID-19を打ち負かし、世界中の人々の健康を確保するために不可欠です。私たちは、台湾にワクチンを持ち込むための私たちの仕事への外部からの干渉を拒否し、政治的な目的でワクチンの供給を利用しようとする試みに反対します。

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】ロイター/イプソスの新しい世論調査では53%がトランプを真の大統領だと思っている!/アメリカ国民は賢かったのだ!
【第45代トランプ大統領声明】 ロイター/イプソスの新しい世論調査「Beliefs Among Republicans」では、53%がドナルド・トランプを真の大統領だと信じている(アメリカは賢いと思っていた!がそのとおりだった)。...続きを読む
【第45代トランプ大統領声明】コロナの新規感染が低水準で推移している。これはトランプ政権が行った「ワープスピード作戦」が奏功したのだ。トランプ政権のみんなに感謝したい。
【第45代トランプ大統領声明】コロナの新規感染が低水準で推移しているが、これはトランプ政権の「ワープスピード作戦」が奏功したものだ。トランプ政権のみんなに感謝したい 米国におけるCOVIDの新規症例は、トランプ政権による記録的なワ...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました