社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ジョコビッチが大坂なおみに喝/“記者会見拒否“に苦言!「応じることも僕たちのスポーツの一部」/ネット:正論すぎ。選手が1人で勝手にやってるとでも思ってんのかねO坂さんは。

スポンサーリンク

ジョコビッチが大坂なおみの“記者会見拒否“に苦言!「応じることも僕たちのスポーツの一部

5/28(金)

男子テニス世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)も持論を展開した。

現在出場中の「ベオグラード・オープン」で行なわれた記者会見に出席したジョコビッチは、メディアから大坂の会見拒否について問われると、「記者会見が不快なものであることはわかる。特に試合に負けた後の会見は、必ずしも楽しいものではない」と一定の理解を示したものの、「会見に応じることも僕たちのスポーツの一部であり、ツアーでの生活の一部でもある。それは僕たちがやらなければいけないことなんだ」と私見を述べた。

スポンサーリンク

全仏のトーナメントディレクターも猛烈に批判

また、今回の発表を受け、全仏オープンのトーナメントディレクターを務めるジル・モレトン氏は「簡単に受け入れられることではない」と痛烈に批判。さらに、「ジャーナリストの皆さんにとっても、彼女にとっても、そしてテニス界全体にとっても、大変残念なことだ。(会見拒否というのは)驚くほど大きな間違いだと思う」と遺憾の意を表明してもいる。

まさにテニス界を揺るがす前代未聞の事態となった大坂の会見拒否宣言。当分の間は騒動の収束も見込めそうにない。

ジョコビッチが大坂なおみの“記者会見拒否“に苦言!「応じることも僕たちのスポーツの一部」<SMASH>(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 現地時間5月27日、女子テニス世界ランク2位の大坂なおみが、今年の「全仏オープン」(5月30日~6月13日/フランス・パリ/グランドスラム/クレー)における全ての記者会見に応じない旨を自身のSNS
スポンサーリンク

ネットの声

ジョコさんプロの発言。正論。

選手が勝手にやってるのではなくて、ファン、スポンサー、大会事務局、全てあってのプロスポーツ。

インタビューもプロのスポーツ選手として、仕事の一つ。

スポンサーがつくという事は、本人のイメージが商品になってるわけで。

1人でテニスやってると思ってるのかねO坂さんは

同じトッププレイヤーですが、経験の差がでたね。

スポンサーリンク

参考記事

【トランプ大統領声明】GA州の急進左派民主党は、なぜフルトン郡の15万件の不在者投票の法廷監査を必死に止めようとするのか。それは不○だからだ/郡(民主党)が監査を止める訴訟を起こしたことに対して
【トランプ大統領声明】GA州の急進左派民主党は、なぜ法廷監査を必死で止めようとするのか ジョージア州の急進左派民主党は、なぜフルトン郡の15万件の不在者投票の法廷監査を行わないように必死になっているか? それは、投票が不○で...続きを読む
<疑惑が公になる時17>バイデンは情報機関に90日以内に報告するよう求めた/共和党下院はペロシにウイルスの起源を調査するよう要求:「中共で始まり中共が隠蔽した証拠が次々出ている」
スカリス氏は下院議員を率いて、ペロシ氏にコロナウイルスの起源を調査するよう委員会の委員長に指示を出すことを要求 中国がCOVID-19の起源を隠蔽したとの疑惑により、下院共和党は北京への圧力を強める。 下院共和党のスティーブ・スカラ...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました