社会の話題と反応を発信していくネットメディア

オハイオ州立公園が「ドナルド・J・トランプ州立公園」に変更したのに続き、オクラホマ州は、ドナルド・トランプにちなんで高速道路の名前をつける/知事が法案に署名

政治
スポンサーリンク

オクラホマ州は、ドナルド・トランプにちなんで、高速道路の名前を付ける予定

スポンサーリンク

オクラホマ州、ハイウェイの一部をトランプ氏にちなんで命名

2021年5月31日

オクラホマ州のケビン・スティット知事が、州内の高速道路の一部にドナルド・トランプ元大統領の名前を付ける法案に署名したと、メディアが報じた。

スティットが署名した他の41の法案の1つで、11月1日に発効するこの法案によると、ボイシシティから始まり、パンハンドルに沿って20マイル伸び、オクラホマ州南東部とテキサス州の境界にゴールする州道287号線の区間に、元大統領の名前が付けられることになった。

The Oklahoman紙によると、共和党の議員たちは、トランプ氏の高速道路案を、通常は議論の余地のない、橋や高速道路を命名する毎年恒例のオムニバス法案の中に滑り込ませました。

スポンサーリンク

州共和党は法律を修正してまで法案を可決した

共和党はこの問題を解決するために、3年の要件を排除する法律の修正案を可決した。

この提案を支持した共和党議員たちは、元大統領の名前が入った高速道路の看板の費用を負担する予定である。

2年前、オクラホマ州議会の2人の共和党上院議員が、ルート66の一部にトランプ氏の名前を付けようとしましたが、この提案は、米国で最も有名な道路のひとつを政治的に利用しているとして、ほぼ即座に超党派の反発を受けました。

https://www.newsmax.com/us/oklahoma-highway-trump/2021/05/31/id/1023311/
スポンサーリンク

オハイオ州は地元の公園をトランプ元大統領の名前に変更

マイク・ロイチク州下院議員(共和党)は月曜日、党の支持を得て下院法案261を提出し、「第45代大統領ドナルド・J・トランプ氏がトランブル郡の偉大な人々に与えたコミットメントと献身を称える」こととした。

この法案で、オハイオ州のモスキート湖州立公園を「ドナルド・J・トランプ州立公園」と改称し、2016年と2020年の大統領選挙で同州をリードした元大統領を讃えることになる。

スポンサーリンク

参考記事

【動画】第45代トランプ大統領声明「フロリダで何千もの船がパレードしている。この国のために戦った人々に感謝する」/戦没者慰霊の日にトランプ支持者が船で集まり、米国旗を掲げてパレードしていることについて
第45代トランプ大統領声明「Wow、フロリダのジュピターで何千もの船!」 Wow!。(フロリダの)ジュピターでは何千もの船がパレードしているそうだ、私たちをキャンセルしようとしたにもかかわらずだ。誰もが素晴らしい時間を過ごしていま...続きを読む
【第45代トランプ大統領声明】監査が実施されようとしているジョージア州フルトン郡で、投票用紙が保管されている建物が危険にさらされた。GAの愛国者はこれを守らなければならない」
【第45代トランプ大統領声明】 "速報:投票用紙が保管されているジョージア州フルトン郡の安全な建物で警報が鳴り、建物が大きく開いているのを発見" ジョージア州では、2020年の大統領選挙の不正選挙を明らかにするための素晴らし...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました