社会の話題と反応を発信していくネットメディア

有権者の3分の1しかオバマがアメリカの人種関係を改善したと思っていない/Rasmussen Reports

スポンサーリンク

「有権者の3分の1だけが、バラク・オバマ前大統領がアメリカの人種関係を改善したと信じています」

スポンサーリンク

オバマ前大統領がアメリカの人種関係を改善したと考える有権者は3分の1に過ぎない

2021年6月10日

バラク・オバマ前大統領がアメリカの人種関係を改善したと考える有権者は3分の1に過ぎないが、「右翼メディア」が人口動態の変化について白人を恐怖に陥れているというオバマ氏の主張に同意する割合はより高くなっている。

Rasmussen Reports社の最新の全国電話・オンライン調査によると、米国の有力有権者の44%が、”特定の右翼メディアが、アメリカの変化と人口動態の変化を目の当たりにしている白人層の恐怖と恨みを煽っている “というオバマ大統領の最近の発言に同意していることがわかった。有権者の32%がこの発言に同意せず、24%が「わからない」と答えている。

44% of Voters Believe ‘Right Wing Media’ Stoke Racial Fear
Only a third of voters believe former President Barack Obama made racial relations better in America, but a larger percentage agree with his claim that “right w...続きを読む
スポンサーリンク

オバマ氏、トランプ氏のうそ容認の共和党を批判 「民主主義への脅威」と発言

バラク・オバマ(Barack Obama)元米大統領は7日夜に放映された米CNNのインタビューで、共和党がドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の誤った主張を否定しないことが、米国の民主主義を脅かしていると述べた。

オバマ氏は共和党議員について、おじけづき、昨年の米大統領選でジョー・バイデン(Joe Biden)大統領に勝ったというトランプ氏のうそを受け入れていると批判。その結果、1月6日の米連邦議会議事堂乱入事件が起きたと述べた。

オバマ氏、トランプ氏のうそ容認の共和党を批判 「民主主義への脅威」
【6月9日 AFP】バラク・オバマ(Barack Obama)元米大統領は7日夜に放映された米CNNのインタビューで、共和党がドナルド・トランプ(Donald Trump)前大統領の誤った主張を否定しないことが、米国の民主主義を脅かしていると述べた。
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】「複数の出版のオファーを断って、大きなプロジェクトに取り組んでいるところだ」/オバマとミシェル夫人は、退任後本の出版等で6,500万ドル以上の契約を結んだ
【第45代トランプ大統領声明】今、大きなことに取り組んでいる。 今はそのような契約をしたくないという意味で、最も可能性の低い出版社からの2つの本の契約を断った。でも、とにかく夢中で書いている。 時が来れば、すべての本の中を見...続きを読む
【第45代トランプ大統領声明】<疑惑が公になる時28>/「オバマが武漢への資金提供を始めたが、トランプ政権が止めた」「ファウチは中国からの入国を止めることは望んでいなかったが、トランプ政権が止めた」
第45代トランプ大統領、声明発表「私はファウチが望んだことはしなかった」 トランプ氏、ファウチ氏に関する声明を発表!「ファウチ博士が望んだことはしなかった。例えば、彼が望んでいないにもかかわらず、私は非常に早い段階で中国への国境を閉鎖した...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました