社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【驚愕と怒!】GA州フルトン郡の選挙管理者、2020選挙投票管理記録の24%を紛失したことを認める!票数にして、18,901票。バイデンとトランプ氏の差は1.2万票!これはフルトン郡だけの話!

政治
スポンサーリンク

ジョージア州フルトン郡で24%の投票用紙を紛失!

ジョージア州フルトン郡の選挙管理者によるオープンレコードリクエストへの回答によると、2020年の選挙の投票用紙の24%、つまり4枚に1枚の割合で、法的に必要なChain of Custody(証拠保全)書類が欠落していることが判明した(GA Star News)

スポンサーリンク

フルトン郡で1,565枚の投票管理記録のうち385枚を紛失(24.6%)、これを票に換算すると、「18,901票」

スターニュースが、オープンレコードリクエストに応じてフルトン郡から提供されたドロップボックスに投函された不在者投票の転送用紙を分析したところ、フルトン郡が提供されたはずだとした推定1,565枚の転送用紙のうち385枚が不足していることがわかった。これは、どのような客観的基準から見ても「数枚」を大幅に上回る数だ。

日曜日、スターニュースは、フルトン郡が提供した1,180枚の転送用紙のデジタル画像を含むファイルを含む記事を発表しました。

2020年11月3日に行われる選挙の手続きに重大な誤りがあったことを、主要な激戦州の州または郡の選挙管理者が認めたのは、今回が初めてです。

スポンサーリンク

フルトン郡の職員が証拠保全文書の紛失を認めたことは、2020年の大統領選挙の結果に対する国民の信頼性の根幹に関わるいくつかの理由から重要だ

バイデン大統領は、2020年の選挙でジョージア州の16選挙区の票を、州全体での総投票数500万票のうち、ドナルド・トランプ元大統領に1万2千票弱の僅差で勝利したと認定された。

この行方不明となった385枚のフルトン郡不在者投票転送用紙に記録されているとされる不在者投票の総数は18,901票で、バイデン氏が同州で認定された勝利の1万2,000票弱の差よりも6,000票以上多くなっていた。

👉この紛失票だけでトランプ氏が逆転していた可能性も

スポンサーリンク

州全体では約33万3000枚の不在者投票の管理責任を示す書類が作成されていない

現在までにスターニュースが入手した59郡の不在者投票ドロップボックス用紙は、2020年11月3日の選挙中にドロップボックスに預けられた26万6492枚の不在者投票の管理責任を示す書類であり、同選挙中にドロップボックスに預けられた推定60万枚の不在者投票のうち、約33万3000枚の不在者投票の管理責任を示す書類が作成されていないことになる。(georgiastarnews)

Fulton County Election Official Admits Chain of Custody Documents Missing for 2020 Absentee Ballots Deposited in Drop Boxes - The Georgia Star News
Fulton County Election Official Admits Chain of Custody Documents Missing for 2020 Absentee Ballots Deposited in Drop Boxes In a stunning admission about the cr...続きを読む
スポンサーリンク

ラフェンスペルガーは、こんなことは続けられないと嘯く

フルトン郡の選挙指導部がフルトン郡の有権者とジョージア州の有権者を失敗させ続ける限り、私たちの選挙への信頼を回復することは不可能になるでしょう。彼らはステップアップして責任を負うために新しいリーダーシップを必要としています。

フルトン郡がすべての投票箱の転送文書を作成できないという新たな事実は、ドロップボックスに関するジョージア州の規則や規制に従わなかった他の郡と同様に、徹底的に調査されるでしょう。こんなことは続けられません。

スポンサーリンク

この件で、有権者グループが不在者投票用紙の開示要求が有利に進む可能性も

昨年、フルトン郡で選挙監視を行っていた際に、バイデン氏の票数が「異常に」増えているのを目撃したと請願書で主張したジョージア州の有権者グループは、先月末に同郡の不在者投票用紙の画像を入手する予定だった。

しかし、この訴訟を監督する判事は、郡の投票用紙保管倉庫への訪問を延期することを決定した。この倉庫では、請願者やその代理人が見守る中、郡の職員が画像を撮影する予定だったが郡の登録・選挙委員会と他の2つの機関が提出した却下の申し立てに対する判決が出るまで、延期することになった。

選挙管理団体「Voter GA」の代表であり、請願者でもあるガーランド・ファヴォリート氏は、エポック・タイムズ紙に対し、用紙紛失の新たな事実を認めたことは、現在進行中の訴訟に利用できる可能性があるが、その件については弁護士と相談しなければならないと語った。

ファヴォリート氏は、用紙の紛失は「偽造投票があった理由の説明になる」と考えている。(theepochtimes)

Georgia to Investigate After Fulton County Official Says Election Forms Are 'Missing'
Georgia's secretary of state said on June 14 that his office will probe Fulton County after an election ...
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】監査が実施されようとしているジョージア州フルトン郡で、投票用紙が保管されている建物が危険にさらされた。GAの愛国者はこれを守らなければならない」
【第45代トランプ大統領声明】 "速報:投票用紙が保管されているジョージア州フルトン郡の安全な建物で警報が鳴り、建物が大きく開いているのを発見" ジョージア州では、2020年の大統領選挙の不正選挙を明らかにするための素晴らし...続きを読む
シドニー・パウエルはジョージア州の監査を重要視している/11月3日の深夜に起きた不自然な出来事と相関する
シドニー・パウエルはジョージア州の監査で重要視しています。 145,000枚の不在者投票用紙、106,000枚の裁定済み投票用紙、同じ投票用紙を複数回スキャンしたビデオ、偽装投票の疑いがある9人の目撃者! 2021年5月22日 ...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました