社会の話題と反応を発信していくネットメディア

国内の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出/「長期的な安全性がわからない、河野大臣が「デマ」だと言い切る根拠は何か」

コロナ
スポンサーリンク

9国内の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出

2021/06/24

新型コロナウイルスワクチンの安全性に懸念を訴える全国の医師ら計450人が24日、連名で接種中止を求める嘆願書を厚生労働省に提出した。

嘆願書に同意したのは国内の医師390人と地方議員60人で、発起人の高橋徳・米ウィスコンシン医科大名誉教授(クリニック徳院長)は同日午後に国会内で会見。「死亡率が非常に低く、感染者の80%が軽症にもかかわらず、安全性もまだ分かっていない遺伝子ワクチンを国民全員に接種させる必要があるのか疑問だ」と説明。

スポンサーリンク

「河野大臣がデマだと言い切る根拠は何か

出席した他の医師からも「治験が終わっていない」「接種後に少なくとも356人の方が亡くなっている」などの発言が相次いだ。

この日は河野太郎ワクチン担当相が自身のブログを更新し、ワクチン接種を巡って「医師免許を持っているにもかかわらず、デマを流す人もいます」と批判。「長期的な安全性がわからない」などの意見も具体例に挙げたが、高橋氏は「情報の出所は厚労省のホームページ」と話し、他の医師からも「大臣がデマだと言い切る根拠は何か」と驚きの声が上がった。(サンスポ)

国内の医師ら450人がワクチン接種中止を求めて嘆願書を提出
新型コロナウイルスワクチンの安全性に懸念を訴える全国の医師ら計450人が24日、連名で接種中止を求める嘆願書を厚生労働省に提出した。
スポンサーリンク

河野太郎氏、ワクチンめぐるデマ7つを完全否定! 不妊、ネズミ死…発信元は「中国やロシア」の報告書も

6/24(木)

河野太郎行政改革担当相(ワクチン担当相)が24日、自身の公式ブログを更新。新型コロナウイルスのワクチンをめぐる「デマ」が起こる背景について説明した。

まず「ワクチン接種された実験用のネズミが2年で全て死んだ」というデマは「実験用のネズミの寿命がそもそも2年程度です

2つ目に「ワクチン接種により不妊が起きる」というデマは「コロナワクチンに限らず、どんなワクチンに関しても流されるデマの一つです

スポンサーリンク

「コロナワクチンの長期的な安全性について特段の不安があるということはありません」

5つ目に「治験が終わっていないので安全性が確認されていない」というデマについては「mRNAワクチンは、基礎研究、動物実験、治験が省略されることなく実施され、リスクを上回る臨床的に意味のある有効性が確認されています。その上で、いつまで効果が持続するかという長期の有効性を確認するための治験が継続して行われています」とした。

6つ目に「長期的な安全性がわからない」というデマに関しては「コロナワクチンの長期的な安全性について特段の不安があるということはありません」(報知新聞抜粋)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
スポンサーリンク

ネットの声

河野氏の「長期的には不安はない」はいくらなんでも無理がある。

河野さん、長期の有効性を確認するための治験が継続して行われているのに、なんでデマって言い切るんだ

河野大臣、デマだと言っているデマ

FDAが正式認可していない以上、100%安全ではないだろう。

スポンサーリンク

参考記事

リズ・ハリントン氏「真実は勝つ!」/ジョージア州最大のフルトン郡での2020年の不在者投票の集中監査への道が開かれる !/裁判官が本日下した判決により、郡選挙管理委員会の5人のメンバーが選挙関連訴訟の回答者として指名された
トランプ氏スポークスマン、「リズ・ハリントン」氏のツイート 「これは、フルトン郡が不在者投票数を誤って処理した方法についての真実を知りたいと思っているすべての人にとって大きな勝利です。真実は勝利する」 「Huge victory...続きを読む
西村宮内庁長官の発言、加藤官房長官に続いて菅首相が「否定」/櫻井よし子氏「天皇陛下に批判の声が向かないとも限らない。西村長官は責任を負うべき」
菅首相、天皇陛下「懸念」は「西村長官ご本人の見解と理解」 2021/6/25 菅義偉首相は25日、宮内庁の西村泰彦長官が東京オリンピック・パラリンピックの開催を巡る天皇陛下の「懸念」に言及したことについて、「長官ご本人の見解を述べた...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました