社会の話題と反応を発信していくネットメディア

A・オカシオ・コルテス、全国の暴力犯罪の急増に対する怒りを「ヒステリー」と呼び大批判/NYは前年比、強盗:173.3% 、重罪暴行 :201.5%、 ヘイトクライム:800%増

政治
スポンサーリンク

AOC、全国の暴力犯罪の急増に対する怒りを「ヒステリー」と呼んだ。

ニューヨーク市、シカゴ、ロサンゼルスなど、国内最大の都市で暴力犯罪が増加しています。

スポンサーリンク

アレクサンドリア・オカシオ=コルテス下院議員は、国内で急増する暴力犯罪に対する憤りを “ヒステリー “と言及した

ニューヨーク州選出の民主党議員は、ズームミーティングで同僚のジャマール・ボウマン議員に、「私たちは、何パーセント増加したかという見出しを目にしています。しかし、このヒステリーがヒステリーにならないように、また、この数字を文脈の中で見て、その文脈の中で何を配分すべきか、責任ある決定を下せるようにしたいと思います」。

LA郡保安官は、急増するホームレス問題について、「目覚めた」地元民主党員を「失敗の立役者」と呼んで非難した。

ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルスなどの全米の大都市では凶悪犯罪が増加しており、共和党や一部の地方議員は、警察組織の資金を削減し、非暴力犯罪に対する罰則や保釈金を引き下げるリベラルな取り組みの結果だと主張している。

スポンサーリンク

オカシオ・コルテス「刑務所にいる人を減らしたいなら、刑務所を増やすな」

今月初め、オカシオ・コルテスは当局に対し、刑務所の建設をやめて公衆衛生問題に関心を向けるよう求め、刑務所を「ゴミ箱」として使うことは「受け入れられない」と主張した。

「暴力犯罪を減らしたいなら、刑務所にいる人の数を減らしたいなら、答えは刑務所を増やすのをやめることだ」とオカシオ=コルテスは述べている。

「答えは、実際に病院を増やし、主催者に報酬を支払い、人々の精神的なケアを行い、全体的なヘルスケアや雇用などを確保することです。コミュニティを捨てるのではなく、サポートすることです」と述べている。

オカシオ・コルテス氏のこの発言は、ジャーナリストのグレン・グリーンウォルド氏をはじめとするソーシャルメディア上で厳しい批判を受けた。彼女は、自分の街での暴力を心配する一般の人々を「あざ笑っている」と指摘し、同時に自分自身の保護を要求していると述べました。

グリーンウォルドは、「AOCは、近所の暴力犯罪を恐れる普通の人々を『ヒステリック』とあざけている。しかし彼女は、自分を守るための警察への支出を20億ドル増やせるように行動しただけなのだ」(washingtonexaminer)

AOC dismisses concerns about rising violent crime as 'hysteria'
Rep. Alexandria Ocasio-Cortez referred to outrage over violent crime spikes across the country as “hysteria.”
スポンサーリンク

ジャーナリストのグレン・グリーンウォルド氏

AOCは、近所の暴力犯罪を恐れる一般の人々を「ヒステリック」だとあざけています。彼女と違って、何重にもプライベートな警備をつけていない人々です。

しかし彼女は、自分を守ってくれる警察への支出を20億ドル増やせるように行動しただけなのです。

スポンサーリンク

イリース・ステファニク下院議員

ジョー・バイデンのアメリカとアンドリュー・クオモのニューヨークへようこそ。

ニューヨークシティー ミッドタウン・サウス YTD
<2020年 VS 2021年>
強盗:173.3%
重罪暴行 :201.5%
ヘイトクライム:800%
FOXニューヨーク市警、タイムズスクエアでの銃撃事件の容疑者を捜索
NEWS 6:19 PT アメリカの犯罪危機

スポンサーリンク

参考記事

アリゾナ監査結果を前に、民主党がパニック!/「ブッシュとすったもんだの末に僅差で敗れた」元民主党アル・ゴアをCNNに引きずり出して、アリゾナ州監査を攻撃し始める。
民主党、アル・ゴア氏を引きずり出してアリゾナ州監査を攻撃。 2021年6月27日 民主党とフェイクニュースメディアは、2020年の選挙結果を監査しようとする動きに、明らかに慌てている。それはなぜか? フェイクニュースメディアは...続きを読む
【国境危機】カマラ・ハリスの出張担当補佐官2名が辞職/カマラハリスに、国境を訪れる際「問題が起きている場所ではなく、安全なエルパソに行け」と進言したのが原因か/その後、ハリスは大批判を浴びた
カマラ・ハリス副大統領の出張担当補佐官2名が辞職し、数週間以内にポストを離れる予定です。 ハリスの出張担当補佐官が辞任 | 2021年6月26日 カマラ・ハリス副大統領の出張担当補佐官2人が、今後数週間で職を辞することを決めた...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました