社会の話題と反応を発信していくネットメディア

国立競技場 感染リスク試算「かなり低い」/スーパーコンピューター「富岳」が感染リスクは限りなくゼロに近いと弾き出す

コロナ
スポンサーリンク

国立競技場 感染リスク試算「かなり低い」

7/6(火)

東京オリンピック・パラリンピックの会場となる国立競技場について、萩生田文部科学大臣は、6日の会見で、観客を入れたとしても感染リスクはかなり低いとする試算を発表しました。

萩生田文科相「国立競技場の客席スタンドで、全員がマスクをした状態、さらに観客の間に空席を設けることで、感染リスクが下げられることなどがわかりました」

スポンサーリンク

感染リスクは限りなくゼロに近い

萩生田大臣は、スーパーコンピューター「富岳」で、観客1万人の中に10人の感染者がいる前提で、国立競技場の感染リスクを試算した結果を発表しました。その結果、全員がマスクをして、観客の間に空席を設け、競技場の設計通りに、後ろから前に風が吹いた場合、感染リスクは限りなくゼロに近いことがわかりました。

また、前から風が吹いた場合でも、感染リスクは少し上がりますが、競技場内にいる1万人あたりの新規感染者数の試算は、1人に満たない程度だということです。(日テレNEWS)

国立競技場 感染リスク試算「かなり低い」(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース
東京オリンピック・パラリンピックの会場となる国立競技場について、萩生田文部科学大臣は、6日の会見で、観客を入れたとしても感染リスクはかなり低いとする試算を発表しました。 萩生田文科相 「国立競技場
スポンサーリンク

参考記事

【速報】もはや狂○:小池、飲食店の酒類提供原則停止を要望/ネット:ばか、言うな。これをやれば飲食店は壊滅する。日本はどこまで愚かになるつもりなのか。
こんな暴挙が許されるのか? そもそも感染と飲食店の因果関係を示していない上に、酒類の提供を停止しようする小池知事。 これが通ればここまでなんとか耐えてきた飲食業は、致命傷になる。 自由主義経済である日本でこんなことが許されるの...続きを読む
現在の対中制裁はすべて「トランプ政権、ポンペオ発言」から始まった/ポンペオ前国務長官:「我々は、中国国内でジェノサイドが行われ、進行中であると宣言した。これからも非人道的行為に声を上げ続けなければならない」
ポンペオ前国務長官のツイート 我々は、中国国内でジェノサイドが行われており、現在も進行中であることを宣言した。 私は、中国共産党が自国で行っているジェノサイドを含む非道な人権侵害に対して、声を上げ続けなければならない。 ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました