社会の話題と反応を発信していくネットメディア

木下富美子議員、板橋区役所で行われた「当選授与式」を無断欠席/さらに「免停期間中に原付を乗り回していた疑惑」の魚拓が出回る/ネット:「これが本当なら完全に意思を持って乗ってるってこと」

スポンサーリンク

木下富美子議員、無断欠席

免停期間中と思われる期間に事故を起こした木下富美子議員は、板橋区役所での当選授与式を欠席した。代理人も現れず。

板橋区では他に4人が当選しているが、いずれも代理人が出席。

本人や関係者から事前の欠席連絡もなく、連絡なしの欠席は近年では例がないとのこと。

木下富美子議員は都民ファから除名処分を受けている(news24から抜粋)

除名の木下議員、当選証書授与式を無断欠席|日テレNEWS24
免許停止期間中の無免許運転とみられる状態で事故を起こし、5日、都民ファーストの会を除名処分となった木下富美子議員は6日の当選証書授与式に姿を見せませんでした、本人や関係者から事前の欠席の連絡はなかったということです。
スポンサーリンク

ネットには、「原付乗り回していた疑惑」の魚拓が出回る

スポンサーリンク

ネットの声

都民ファーストに入れた人って大馬○ってことでいいかな。

これ、当選辞退ってことな。

無断欠席もそうだけど、原付の件は看過できないしすべきじゃない。

意思を持って無免許していたとしたら、これは逮捕案件では?

選挙期間に散々自分の主張をしていたんだろうから、無免許疑惑も自分の口から語らないとダメだね。

もし本当なら議員どころか人間失格?レベル

スポンサーリンク

「仕事をしていくことで期待に応えたい」などとして議員辞職はしない

7/5(月)

捜査関係者らによると、2日午前7時半ごろ、板橋区高島平の交差点で、木下氏の車と50代の男性が運転していた車が衝突、男性と同乗者の妻がけがを負ったという。 当時、木下氏は免許停止期間中で、警視庁は道交法違反(無免許運転)や自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いがあるとみて捜査している。

木下氏によると、街頭演説に向かう途中だったという。産経新聞の取材に「2日が免停期間の最終日で(免停期間が終わっていると思い)運転しても大丈夫だと思っていた。申し訳ない」と話した上で「仕事をしていくことで期待に応えたい」などとして議員辞職はしない考えを示した。

スポンサーリンク

参考記事

【当選無効の声】昨日当選の都民:木下ふみこ都議が無免許運転?で衝突事故/ネット:「HPに免許保有と記載、虚偽事項で当選無効では?」「百合子辞職案件」「選挙前だから普通出馬取り消すだろ」
【独自】都民ファ・木下ふみこ都議が衝突事故 無免許か 2021年7月5日 東京都議会議員選挙に都民ファーストの会から出馬し、4日に当選した木下ふみこ議員が、7月2日に交通事故を起こしていたことがわかった。 警視庁は、免許停止期...続きを読む
小泉環境相「太陽光発電、災害リスク高い区域の規制を検討」に怒りの声/「そんなことも考えずに今までやってきたのか!」「因果関係がはっきりしたらあなたの責任問題だ!」「太陽光はもう詰みだよ」「こいつ代えない衆院選は自民大敗だな」
太陽光発電、災害リスク高い区域の規制検討 小泉環境相 2021年7月6日 小泉進次郎環境相は6日、太陽光発電所の建設地について、災害リスクが高い区域をあらかじめ指定して候補から外す新たな規制ルールの検討を始めたことを明らかにした。静...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました