社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ワタミ会長「我々だけがずっと犠牲に」東京都へ再宣言方針に/「お酒だけが原因とされ、我々だけがずっと犠牲になっている」/ネット:「ワタミは好きじゃないがこれは事実」「飲食だけじゃなく、旅行、イベントも死に体」

スポンサーリンク

ワタミ会長「我々だけがずっと犠牲に」 東京都へ再宣言方針に

7/8(木)

外食大手ワタミの渡辺美樹会長は8日、政府が新型コロナウイルス感染拡大を受けて東京都に4回目の緊急事態宣言を発令する方針を固めたことについて「お酒だけが原因とされ、我々だけがずっと犠牲になっている」と不満を述べた。政府の対策に関して、酒類提供の停止だけでなく「徹底したロックダウン(都市封鎖)の形を取ってほしい」とも述べ、人出が減らない中で酒類提供が制限されることに苦言を呈した。

主力の居酒屋事業がコロナ禍で苦戦する中、東京都内で開いた持ち帰り中心のから揚げ専門店「から揚げの天才」の拡大戦略に関する発表会で発言した。

スポンサーリンク

政府は緊急事態宣言の発令地域では、飲食店に酒類提供の停止

政府は緊急事態宣言の発令地域では、飲食店に酒類提供の停止を求める。これまで午後7時まで酒類提供を容認していた「まん延防止等重点措置」の適用地域でも「原則停止」とし、知事の判断で緩和を可能とする。これらの地域で居酒屋などを展開する事業者にとっては制約が強まることになる。

ワタミは国内に外食店舗438店を展開しており、まん延防止措置の適用地域を中心に8日現在、居酒屋90店が休業中。このうち緊急事態宣言が発令される東京都では、休業店舗を現在の36店から、発令後は70店に拡大する計画だ。

政府は11日を期限にまん延防止措置を適用中の10都道府県のうち、北海道、愛知、京都、兵庫、福岡の5道府県は11日で解除する一方、埼玉、千葉、神奈川、大阪の4府県は8月22日まで期限を延長する方針。7日に920人の新規感染者数を記録した東京都については、8月22日を期限に4回目の緊急事態宣言を発令する方針。

ワタミ会長「我々だけがずっと犠牲に」 東京都へ再宣言方針に(毎日新聞) - Yahoo!ニュース
 外食大手ワタミの渡辺美樹会長は8日、政府が新型コロナウイルス感染拡大を受けて東京都に4回目の緊急事態宣言を発令する方針を固めたことについて「お酒だけが原因とされ、我々だけがずっと犠牲になっている」
スポンサーリンク

飲食、旅行、イベントの「死に体」状態

2019年同週比、飲食-55%、宿泊-72%、イベント-82%

 

(内閣府 地方創生推進室 ビッグデータより)

V-RESAS
スポンサーリンク

ネットの声

確かに飲食業に責任転嫁する政策は酷い。

補償も申請から4か月後とか店舗の賃料から店の維持まで首の皮一枚。

今回の発令で個人店は耐えられないだろう。

元政治家なのだから貴方にもう少し頑張って欲しかった。

飲食だけではなく、イベント業界、旅行業などももうダメだな。

スポンサーリンク

参考記事

404 NOT FOUND | Total News World
時事のニュースと話題を掘り下げます
【速報】もはや狂○:小池、飲食店の酒類提供原則停止を要望/ネット:ばか、言うな。これをやれば飲食店は壊滅する。日本はどこまで愚かになるつもりなのか。
こんな暴挙が許されるのか? そもそも感染と飲食店の因果関係を示していない上に、酒類の提供を停止しようする小池知事。 これが通ればここまでなんとか耐えてきた飲食業は、致命傷になる。 自由主義経済である日本でこんなことが許されるの...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました