社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【国民山尾氏が内部文書入手】酒提供圧力は、西村大臣だけでなく財務省・金融庁・経産省ぐるみの政府一体の可能性/ネット:本来中小零細企業を助けるべき政府系金融機関も使って、法的根拠なく脅しと締め付けを要請。どうかしている。

政治
スポンサーリンク

山尾氏のツイート

「銀行などに飲食店の監視をさせるための政府内文書を入手。7/8付で発出、翌7/9に廃止。

発出前の事前調整は金融庁監督局監督調査室・財務省大臣官房政策金融課・経産省中小企業庁金融課の3部署と内閣官房でなされており、麻生大臣にはあげていなかったとのこと」

「7/8」発出予定文書

「7/9」発出取り消し文書

 

「銀行などを利用した飲食店への圧力の件。内閣府西村大臣の独走にとどまらず財務省・金融庁・経産省ぐるみの政府の動きだったということ、そして、それは中小企業サポートの砦であるべき政府系金融機関を使うことまで意図してた構図が見えてきた」

スポンサーリンク

酒提供停止で内閣官房が依頼文書 金融庁、財務、経産と調整

7/12(月)

新型コロナ対策で酒類の提供停止に応じない飲食店に取引金融機関から順守を働き掛けてもらうよう求める政府の方針決定を巡り、内閣官房が8日付で各府省庁に、所管する金融機関に政府方針への協力を求めるよう依頼する「事務連絡」の文書を出していたことが12日、分かった。内閣官房は、金融庁や財務、経済産業両省と調整や検討をしていたと明らかにした。

西村康稔経済再生担当相は記者会見で政府方針を説明し「関係省庁と擦り合わせをしている」と述べていた。関係省庁が明らかになるのは初めて。西村氏が担当する内閣官房新型コロナ感染症対策推進室だけでなく、政府ぐるみで進めようとしていた。(共同通信)

酒提供停止で内閣官房が依頼文書 金融庁、財務、経産と調整(共同通信) - Yahoo!ニュース
 新型コロナ対策で酒類の提供停止に応じない飲食店に取引金融機関から順守を働き掛けてもらうよう求める政府の方針決定を巡り、内閣官房が8日付で各府省庁に、所管する金融機関に政府方針への協力を求めるよう依
スポンサーリンク

ネットの声

国民民主、玉木代表「衝撃的なのは、金融庁監督局だけでなく、財務省の政策金融課や経産省の中小企業庁金融課が依頼の名宛人として入っていること。つまり、本来中小零細企業を助けるべき政府系金融機関も使って、ある種の脅しと締め付けを要請しようとしていたわけだ。しかも法的根拠はないのに。どうかしている。」

やっぱりそうだったって感じだね。西村単独でやった会見ではない。

会見ではボードにまで書いてあったから思いつきや、その場の発案でないことは明らか。

西村発言の最大の問題は、政府が業界を助けるつもりはなく、徹底的に潰そうとしているという不信感を与えたこと。

「飲食店に申し訳ないと政府や専門家も思っているはず」という期待を木っ端微塵に砕いてしまった。飲食業界と首の皮一枚で繋がっていた信頼が切れた。

菅氏はそんなことは言うはずがないと言ったけど、もしかしたら総理まで知っていた可能性。

菅さんが知っていたら完全なアウト。内閣総辞職しかないだろ。

とにかく、西村氏を今も普通に大臣として使ってる時点でどうかしている。

辞職勧告、辞めなかったら罷免すべきだ。

スポンサーリンク

参考記事

西村氏のツイートまた炎上、非難轟々の嵐!/「飲食以外ももう疲弊しバタバタ廃業してる。助けてください」に非情なリプライ/「感染が落ち着けば需要回復が期待される。今は感染防止が優先」/ネット:自民党惨敗決定
西村氏のツイート再炎上 西村やすとし氏のツイート 「感染が落ち着けば需要回復が期待されますが、今は感染拡大防止が最優先です。宿泊事業者の感染防止対策等に対し、既支出分も含め施設あたり最大500万円を総額1,000億円で支援します。感染が...続きを読む
“西村発言”に怒り心頭の飲食店が決起!/ネットで「自公以外に投票」のポスタを拡散/秋の総選挙では自民党と公明党以外に投票します/ネットの声「気持ちはわかる」「応援したくなる」
“西村発言”に怒り心頭の飲食店が決起! ネットで拡散「自公以外に投票」ポスター 7/12(月) 12日から東京都では4度目の緊急事態宣言が発効し、飲食店には営業時間短縮及び休業や酒類提供の原則停止が求められる。政府の無策ともいうべき...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました