社会の話題と反応を発信していくネットメディア

カマラ・ハリスの「有害な職場文化」。副大統領の「卑劣」な言動を語る元スタッフが続々と名乗り出る/副大統領のオフィスでは、職場の雰囲気が「虐待的」である

事件
スポンサーリンク

カマラ・ハリスの「有害な職場文化」。副大統領の「卑劣」な言動を語る元スタッフが続々と名乗り出る

スポンサーリンク

カマラ・ハリスの「有害な職場文化」。さらに多くの元職員が、副大統領の「予測不可能で屈辱的な」行動について証言した

15 July 2021

このオフィスでは、インターンは涙を流し、職員は彼女が「キレる」と言っていた。
関係者はBusiness Insiderに対し、ハリス氏が彼女の下で働いていたとき、「予測不可能で、時には屈辱的だった」と語っています。

副大統領のオフィスでは、職場の雰囲気が「虐待的」であるとの報告を受けています。

ハリスが上院議員、サンフランシスコ地方検事、カリフォルニア州検事総長であった時に働いたことのあるスタッフは、この報告に共鳴しています。
バーバラ・オコナー教授は、ハリスの下で働いていた20人のインターンが、「自分が評価されていないと感じた」ために泣きついてきたと主張しています。

スポンサーリンク

クソのように扱われている

カマラ・ハリス副大統領の元スタッフは、彼女のオフィスでの有毒な環境について、10年以上前にさかのぼって説明している、彼女の従業員が「クソのように扱われている」と主張した数日後にだ。

Politicoが発表した副大統領のオフィスにおける「虐待的」な職場の雰囲気に関する報告は、ハリスが米国上院議員などの上級職に就いていた時に働いていたスタッフの共感を呼んた。

非常に多くの人が、その中に自分を認識したり、自分が見たことのある治療や聞いたことのある治療を認識して、解雇したりしました」と、ある元スタッフはBusiness Insiderに語りました。

スポンサーリンク

ハリスのことを「予測不可能で、時には卑屈になっていた」

また、「人生で公に正当性が証明されることはめったにありません」というメッセージを添えて、報告書のリンクをセラピストに送ったと付け加えました。

元スタッフの中には、ハリスが2004年から2011年までサンフランシスコの地方検事、2011年から2017年までカリフォルニア州の検事総長、そして直近では米国の上院議員を務めていた時に勤務していた12人の元社員へのインタビューをもとにした報告書によると、現在の副大統領のことを「予測不可能で、時には卑屈になっていた」と振り返っている。

サクラメントにあるカリフォルニア州立大学のコミュニケーション教授、バーバラ・オコナーはInsiderに、ハリスの司法長官や上院議員の役員を務めていた少なくとも20人のインターンが、そこで「自分が評価されていないと感じた」ために泣きついてきたと語った(dailymail)

More former staffers describe Kamala Harris's 'toxic work culture'
Former staffers of Vice President Kamala Harris have described a toxic environment in her offices dating back more than a decade, just days after her employees ...続きを読む
スポンサーリンク

ネットの声

カマラハリスは「張子の虎であり、 政治家としては、手に負えない風見鶏」/インタビューではちょっとした反論にも耐えられない、まったくのひどい政治家で無能(washingtonexaminer)
張子の虎、ハリス 候補者としての彼女は、張子の虎である。 政治家としては、手に負えない風見鶏だ。 彼女はここまで失敗してきたが、もう限界に来ているのは明らかだ」 カマラハリス「田舎のアメリカ人はゼロックスにコピーでき...続きを読む
【国境危機】カマラ・ハリスの出張担当補佐官2名が辞職/カマラハリスに、国境を訪れる際「問題が起きている場所ではなく、安全なエルパソに行け」と進言したのが原因か/その後、ハリスは大批判を浴びた
カマラ・ハリス副大統領の出張担当補佐官2名が辞職し、数週間以内にポストを離れる予定です。 ハリスの出張担当補佐官が辞任 | 2021年6月26日 カマラ・ハリス副大統領の出張担当補佐官2人が、今後数週間で職を辞することを決めた...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました