社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】北の富士氏「あきれて物が言えん。やっていいことと悪いことある」、舞の海氏「横綱が守ってきた伝統とか価値観が壊れて」、アナ「乱暴な相撲でした」/白鵬の異様な変化相撲と張り手に対して

一般
スポンサーリンク

北の富士氏「あきれて物が言えん。やっていいことと悪いことある」白鵬に

7/18

NHK大相撲解説者の北の富士勝昭氏(79)が、14日目の白鵬の取組について苦言を呈した。

NHK大相撲中継の幕内解説を務めた北の富士氏は番組の冒頭、14日目の白鵬戦についてコメントを求められると「あきれて物が言えんな」と一言。白鵬は14日目の正代戦で、仕切り線から大きく離れて立ち合い、張り手を交えながら勝った。

太田雅英アナウンサーが「やはり、右膝は万全ではないんだなということがうかがえたかと思いますが」と話を振ると、北の富士氏は「それでもやってきたわけですよね、いい相撲でね。ああいう相撲を取らなくても取れる。

スポンサーリンク

やっぱり、いけませんよね

「なんとしてでも勝つって、今まで圧倒しているんだしね。一番勝負ですから何が起きるか分からないけど、44回優勝した大横綱がやっていいことと悪いことがあるんじゃないかと思いますよ」などと意見を述べた。

同時に、NHK大相撲解説者の舞の海秀平氏は「それとですね、これまで歴代の横綱が守ってきた伝統とか価値観が壊れてしまいますよね、昨日のような相撲を取られると」と続けた。

太田アナが「こういう厳しい声があがるのも横綱も分かっていると思いますが…」と指摘すると、北の富士氏は「おそらく承知していると思う。それだけにタチが悪い」と厳しく言った。

太田アナは「乱暴な相撲でした。ここまでした以上は全勝をかけた素晴らしい相撲を結びに期待したいところです」と、全勝優勝がかかる結びの白鵬-照ノ富士戦に目を向けた。

北の富士氏「あきれて物が言えん。やっていいことと悪いことある」白鵬に(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース
<大相撲名古屋場所>◇千秋楽◇18日◇ドルフィンズアリーナ NHK大相撲解説者の北の富士勝昭氏(79)が、14日目の白鵬の取組について苦言を呈した。
スポンサーリンク

日本相撲協会公式チャンネル

令和3年七月場所<十四日目> 名古屋場所  白鵬-正代

白鵬-正代 14日目さらにもう一番 令和三年七月場所 SUMO
スポンサーリンク

ネットの声

白鵬が背向けてる姿完全にプロレス

横綱はそうかも知れないけど、あきれてるのは相撲協会

なんで、こんな横綱放置してきたの?

白鵬に甘すぎた。これが歴代最高横綱とは思えない。

除名すべき。横綱の品位も名誉もない。

スポンサーリンク

参考記事

エプスタインが行っていた未成年者の性的人○売買等について調査した「ジェフリー・エプスタイン物語」という本が発売される/エプスタインとその恋人マクスウェルは父親を亡くした少女に、奨学金の提供を申し出たあと性的行為におよんだ
ジェフリー・エプスタイン、ミシガン州の有名なアートキャンプで初めて未成年の被害者と出会う:本 ジェフリー・エプスタインの被害者は67人。 この本のタイトルは「Perversion of Justice: The Jeffrey Ep...続きを読む
【JUST IN】アリゾナ州ブルノビッチ司法長官、州務長官に2020選挙の有権者不○の可能性の証拠を提出するよう要請
アリゾナ州司法長官、州務長官に有権者不正の可能性の証拠を提出するよう要請 アリゾナ州の司法長官事務所は、トランプ前大統領とその同盟者がマリコパカウンティの役人に圧力をかけたとされる経緯を調査するよう同州の州務長官に依頼した後、不正選挙違反...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました