社会の話題と反応を発信していくネットメディア

Facebookは中国から年間5000億円の収益を上げている/広告代理店を通じ間接的に、米制裁対象の会社などから利益/中国当局、TikTokの親会社、環球時報、中国中央テレビ、チャイナ・モバイルなどから

中国
スポンサーリンク

Facebook、中国から年間5000億円の収益 政府や国営メディアも顧客=米メディア調査

2021年8月4

米Facebookは、中国で利用禁止になっているにもかかわらず、間接的な方法で中国から毎年数十億ドル相当の広告収入を得ている。米デジタルニュース誌「ザ・ワイヤー・チャイナ(The Wire China、TWC)」が1日に報じた。

調査会社Pivotal Researchのアナリストであるブライアン・ワイザー(Brian Wieser)氏は2018年5月、Facebook広告主の請求先住所を用いて分析を行い、Facebookが中国から年間約50億ドル(約5500億円)以上の収入を得ていることを明らかにした。

TWCによると、広告ソースは「ゲーム開発会社、大手ECサイト、アプリ開発会社、政府機関」など。こうした互恵的な関係により、「Facebookは中国市場へのアクセスを得て、中国企業はFacebookを通じて世界中の消費者にアプローチできる」という。

スポンサーリンク

Facebookは、中国での事業活動について情報をほとんど開示していない。

2020年の年次収益報告で、Facebookは「消費者向けのサービスがブロックされたり制限されたりすることはあるが、限られた数の中国の広告会社から意味のある収益を得ている」と述べていた。Facebookは2018年以降、財務報告書に同様の文言を用いている。

TWCは、「Facebookが中国での事業を秘密にしてきたのは、米国政府が国家安全保障上の脅威とみなす中国企業や、フェイクニュースを流していると非難されている共産党系メディアと取引しているからである」としている。

TWCの独自調査によると、Facebookは中国で11の「広告代理店」と11の「プレミアムパートナー」を通じて、中国のクライアントに広告を販売している。

スポンサーリンク

中国の大手広告代理店を通じで莫大な利益

TWCは、中国の大手広告代理店「ミート・ソーシャル(飛書深諾、MeetSocial)」を例に挙げている。同社は自社のホームページで「中国最大のFacebook代理店」と説明している。

ミート・ソーシャル社の創業者兼最高経営責任者(CEO)であるチャールズ・シェン(Charles Shen)氏は、2019年2月、米ニューヨーク・タイムズ紙に、同社がFacebook上で1日に約2万件の広告を掲載し、2019年にはFacebookとInstagramでの広告売上が10億~20億ドルに達する見込みであることを明らかにした。

このような広告代理店を通じて

Facebook広告を購入している中国のクライアントには、動画投稿アプリTikTokの親会社であるByteDance(バイトダンス)など大手ハイテク企業のほか、共産党のプロパガンダ機関である環球時報(Global Times)、中国中央テレビ(CCTV)、米制裁対象の中国の国有通信最大手である中国移動(チャイナ・モバイル)

などが含まれている。

これらの収益は、明らかに中国当局の承認を得ている。しかも、中国当局自身が、購買意欲が旺盛なFacebookの顧客である。

Facebook、中国から年間5000億円の収益 政府や国営メディアも顧客=米メディア調査
米Facebookは、中国で利用禁止になっているにもかかわらず、間接的な方法で中国から毎年数十億ドル相当の広告収入を得ている。米デジタルニュース誌「ザ・ワイヤー・チャイナ(The Wire China、TWC)」が1日に報じた。
スポンサーリンク

映画監督のケン・バーンズ氏がFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏を「国家の敵」

8月4日

数々の賞を受賞した映画監督・歴史家のケン・バーンズ氏は、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグ氏は「国家の敵」であり、刑◯所に入るべきだと述べた。

バーンズ氏は、ニューヨーク・タイムズ紙のポッドキャスト「Sway」に出演し、モハメド・アリに関する新作映画のプロモーションを行いました。その中で、ある技術者が数十年後に、現在のボクシング界の伝説と同じように文化的に重要な存在になる可能性があるかどうかを尋ねられた。

その時には、ザッカーバーグが刑◯所に入っていることを願っているよ」とバーンズは語ったた。

スポンサーリンク

参考記事

【テッド・クルーズ氏が調査開始】ザッカーバーグは非営利団体を通じて激戦州の民主党側に資金を投入していた/いかに民主党寄りに資金投入していたかをクルーズ議員が調査
ザッカーバーグは2020年の選挙に干渉したのか? 2021年5月14日 テッド・クルーズ上院議員は、民主党内で拡大している、億万長者の資金を使って選挙を買収するという現象に対処するため、「クルーズ8修正条項」を導入しました。...続きを読む
伊藤選手への妨害ライトは日テレ「スッキリ」の取材班だった!/伊藤美誠に“妨害”ライト、韓国メディア犯人説が流布するも、ようやくわかった真相(デイリー新潮)/ネット:「騒ぎを知らないはずがない、これは悪質」「社長が謝罪する案件だ」「即停波!」
伊藤美誠に“妨害”ライト、韓国メディア犯人説が流布するも、ようやくわかった真相 8/5(木) 騒ぎは知っていて黙っていた  その“事件”は7月28日に起こった。卓球女子シングルス準々決勝に臨んだ伊藤美誠(20)が、第四セット序盤に審判...続きを読む
元陸軍情報部大尉で選挙データの専門家アナリストのセス・ケシェル氏、2020年の大統領選挙に関し、国家的な不○があったとのレポートを発表/45thトランプ大統領「この数字は圧倒的で、選挙を変えるものだ。何とかしなければならない。今すぐにだ!」
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 第45代アメリカ合衆国大統領 ドナルド・J・トランプ氏の声明 SAVE AMERICA ドナルド・J・トランプ大統領 – 2021年8月4日 高名な陸軍情報部のセス・ケシェル大...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました