社会の話題と反応を発信していくネットメディア

またもクレーム/「呆れた言い訳だ」伊藤大海の“ロジン問題”が韓国で物議 打者の視界を白い粉で曇らせた」/ネット「こっちが呆れるわ」「日本ではを負け◯の遠吠えという」

事件
スポンサーリンク

「呆れた言い訳だ」伊藤大海の“ロジン問題”が韓国で物議!「打者の視界を白い粉で曇らせた」【東京五輪】

8/6(金) 18:03配信

日本の若き右腕のピッチングが物議を醸している。

事の発端となったのは、8月4日に行なわれた東京五輪・野球の準決勝の韓国戦。7回から3番手として登板したの伊藤大海(日本ハム)のピッチングだった。

まさにエンジン全開といった様子で快調に飛ばした右腕に対し、韓国ベンチは「ロジン(滑り止め)をつけ過ぎてボールが見えない」(試合後の伊藤コメント)と主審にクレームを入れ、試合を中断させた。

決して故意ではなかった。それは試合後に「僕は手汗が凄く出るのでロジンを沢山触ります。万が一、滑って抜けたボールが打者に当たってしまう方がよっぽど危険でルール的にはフェアだと考えています」という伊藤のツイートからも理解できる。

しかし、

スポンサーリンク

訴えが認められなかった韓国側にとって、フラストレーションの溜まるシーンだった

のは言うまでもない。試合後も23歳の大卒ルーキーのピッチングは問題視され続けている。

韓国メディア『My Daily』は、「打者の視界を白い粉で曇らせる投球は正々堂々としたものではない。『自分はたくさん汗をかくから』という伊藤の主張も呆れた言い訳だ」と批判。さらに、韓国プロ野球の審判員の見解を基に、次のように続けた。

「明らかな違反である。ロジンは、指先を叩いたり、ユニホームで拭ったり、口でなめるなどしてなくしてから投げることが通常の使用方法だ。しかし、伊藤の投球時を見ると、過度にロジンを手にすり込み、ボールをリリースする瞬間も指に多く付いているため散ってしまいボールの周りが白くぼやけて打者が混乱を引き起こす可能性があった」

スポンサーリンク

金メダル獲得に失敗したショックも抱えている韓国

伊藤自身は先述のツイートで「打者が見えづらいのであれば、一度、ユニホームで粉を叩くなど、投手側の配慮も必要だと思いました」という意見も発信している。だが、金メダル獲得に失敗したショックも抱えている韓国メディアでは、23歳の日本人右腕に対する問題は尾を引きそうな気配だ。(構成●THE DIGEST編集部)

「呆れた言い訳だ」伊藤大海の“ロジン問題”が韓国で物議!「打者の視界を白い粉で曇らせた」【東京五輪】(THE DIGEST) - Yahoo!ニュース
 日本の若き右腕のピッチングが物議を醸している。  事の発端となったのは、8月4日に行なわれた東京五輪・野球の準決勝の韓国戦。7回から3番手として登板したの伊藤大海(日本ハム)のピッチングだった。

伊藤選手は、クレームを気に止めず、これでもかとロジンをつける

戦犯には厳しい韓国のネット

スポンサーリンク

ネットの声

この人たちの言うことをいちいち聞いていたらキリがない。聞き流すのが一番。

こんな時こそ、非韓三原則。

今さらだけど、なんでボイコットしなかったの?

世界の人たちはこの国を馬◯だと思っているだろうな。

うざい、それだけ。

横断幕張ったり、給食センター連れてきたり、ベッドにクレーム言ったりと小学生以下。

スポンサーリンク

参考記事

高市早苗氏、自民党総裁選出馬に強い意欲 近く月刊誌で決意表名/安倍前総理は同じ保守派として評価する高市さんの出馬を容認する姿勢
高市早苗氏、自民党総裁選出馬に強い意欲 近く月刊誌で決意表明 2021/08/04 自民党の高市早苗・元総務相が、菅義偉首相の総裁任期満了(9月30日)に伴って行なわれる予定の総裁選に、出馬を検討していることが分かった。近く発売され...続きを読む
これは悪手!!デジタル庁事務方トップに伊藤穰一氏 政府最終調整/伊藤氏はMITメディアラボ所長だったが、エプスタインから資金提供を受けていたことで辞任/ネット:「五輪開会式問題の比じゃない」「何考えてるんだ!」「下手すると政権倒れるぞ」
デジタル庁事務方トップに伊藤穰一氏 政府最終調整 8/5(木) 政府は来月1日に発足するデジタル庁の人事について、事務方トップの「デジタル監」に実業家の伊藤穰一氏を起用する方向で最終調整に入りました。 デジタル庁は国のデジタル...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

(画像:gorin.jp)

タイトルとURLをコピーしました