社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン:「女性の権利のために若者をアフガンに送って命を危険にさらさない」/「100万人のウイグル族のために中国と戦争をしろというのか」/ネット「日米同盟は自動的に発動されない。大統領が決める」「バイデンには頼れない。日本は自衛努力を」

事件
スポンサーリンク

バイデン氏、アフガン戦争終結に固執 「米国第一」貫く

2021年8月15日 13:00

【ワシントン=中村亮】バイデン米大統領は14日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが首都カブールに迫るなかでも、米軍撤収を進める方針を堅持した。同盟関係やパートナーシップ重視を訴えつつも米国の国益を最優先するバイデン氏の信条を如実に映す。

バイデン氏は14日の声明で「私はアフガン駐留米軍を指揮する4人目の大統領だ。この戦争を5人目に引き継がない」と強調した。「アフガン軍が自国を守ることができない、もしくは守る意志がないのであれば、米軍がさらに1年間または5年間駐留しても意味がない」とも指摘し、4月に表明した米軍撤収を正当化した。

スポンサーリンク

女性の権利維持が駐留目的にならない」

ホルブック氏に対し、バイデン氏は「私は女性の権利のために若者たちを(アフガンに)送って命を危険にさらさない。(女性の権利維持が)駐留目的にならない」と語った。タリバンは女子教育を敵視する。オバマ政権がタリバンの攻勢に対抗するため米軍増派の検討を進めるなかで、バイデン氏はむしろ撤収すべきだと主張した。

バイデン氏は2020年2月、CBSテレビのインタビューでパッカー氏の著作に関連し「タリバンがアフガンを再び支配して、女性が権利を失っても責任をとらないということか」と問われた。

「責任はゼロだ」。バイデン氏はこう断言した。CBSの司会者に「あなたは100万人のウイグル族が収容所で行われていること(の解決)のために中国と戦争をしろというのか」とまくしたてた。「私の責任は米国の国益を守ることであり、軍事力を使って世界のあらゆる問題を解決するため米兵を危険にさらすことではない」と強調した。

一連の発言は「バイデン氏は米国ができることの限界を認識している」(バイデン氏の元側近)ことを示す。

(日経新聞、引用抜粋)

バイデン氏、アフガン戦争終結に固執 「米国第一」貫く(写真=ロイター)
【ワシントン=中村亮】バイデン米大統領は14日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバンが首都カブールに迫るなかでも、米軍撤収を進める方針を堅持した。同盟関係やパートナーシップ重視を訴えつつも米国の国益を最優先するバイデン氏の信条を如実に映す。バイデン氏は14日の声明で「私はアフガン駐留米軍を指揮する4人目の大統領だ。こ...続きを読む
スポンサーリンク

ネットの声

アメリカは世界の警察ではなくなった、のオバマと同じだな。

バイデンは、台湾や日本が中国に攻撃されても同じこと言うな。

知らない人が多いけど、日米同盟は日本が攻撃されたら自動的に発動するわけではない。バイデンがイエスと言わなければ、発動はされない。

これって日本にも関係のある話だよね 北朝鮮や中国、韓国に日本が攻撃されても知らんふりされる可能性

これは大事な話。ウイグルや女性のために守らないのなら、アメリカから見たらたかが尖閣の無人島にアメリカの青年の命を落とせるかってこと。日本が自衛しない限り、尖閣も沖縄も取られる。

スポンサーリンク

参考記事

バイデンがアフガニスタンで行ったことは伝説的だ。アメリカ史上最大の敗北だ/バイデンは辞任する時が来た。そもそも彼は合◯的に選出されなかったので、大したことではないはずだ
リズハリントン氏「45thトランプ大統領声明:バイデンのアフガン政策はアメリカ史上最大の敗北だ」 "ジョー・バイデンがアフガニスタンで行ったことは伝説的だ。アメリカ史上最大の敗北の一つとして語り継がれるだろう!" - ドナルド・J・トラン...続きを読む
【動画あり】ジョー・バイデンと民主党は、アフガンが国際テロ組織に約2週間で陥落するのを許した/アフガニスタンがタリバンの手に落ちる中、外国人らがカブール空港に殺到/数千人がアフガニスタンのカブール国際空港に流れ込み、銃声が空中に鳴り響く
激しい銃声の中でカブール空港の敷地内に逃げる人々 米国はアフガニスタンで米国市民を見捨て、「隠れろ」と言う 2021年8月15日 今日、タリバンの手に落ちたアフガニスタンのカブール国際空港には何十人ものアフガニスタン人...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました